B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

海外のバスを輸入販売大阪をおしゃれな街に!

アオト自動車株式会社 代表取締役 石川省治

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 大阪府大阪市で中古自動車販売などを行っている、アオト自動車株式会社さん。まずは石川社長の歩みを教えてください。
 
石川 出身は千葉県で、8歳のときに父の都合で兵庫県尼崎市に引っ越し、高校生まで過ごしました。神戸の大学を卒業した後、信用金庫に就職しまして。3〜4年勤めてから退職したんです。その後は1人で保険代理店の経営を始め、12〜13年続けました。
 
狩野 そこから、今の業界に入ったきっかけは何だったのでしょう?
 
石川 結婚と阪神・淡路大震災ですね。最初は安定を考えて保険会社に就職しようかと思っていたものの、義父が自動車販売および修理業をしていたので、8年前の2010年に、義父が70歳になるタイミングで会社を継ぎました。
 
狩野 それはお義父様も喜ばれたでしょう。アオト自動車さんではどんな車を取り扱っているのですか?
 
石川 トヨタ自動車をはじめとする全メーカの国産車やBMW・メルセデスベンツなどの外車はもちろん、スクールバスやロンドンバスを海外から輸入して、国内で走れるように修理し、販売しています。スクールバスを買ってくださるのは、主に飲食関係の方です。バスを改造し、固定の店舗として利用されることが多いんですよ。ロンドンバスは高さの問題で日本の公道を走れませんが、マニアの方によくお買い求めいただいています。
 
狩野 海外から輸入というスケールの大きなお話で驚きました。石川社長はどうしてバスに目を付けたのでしょう。
 
石川 保険の仕事で東京と神奈川県の横浜市に行ったとき、おしゃれなバスが多くて感激したんです。関西ではなかなか見ないので、自分がバスの販売をすれば、大阪の街がおしゃれになっておもしろいなと感じて始めました。
 
狩野 では、バスの販売のほかにも、アオト自動車株式会社さんならではの特徴は何かありますか?
 
glay-s1top.jpg
石川 はい。弊社では、通常の法人取引先とも各ディーラーさんと連携して、検査・修理を安心して任せられるように頑張っています。また、プラスアルファとして、インターネットオークション、各販売サイトでの自動車販売や鈑金・塗装も行っています。従業員がオークションを得意としているので、強みを存分に活かしてもらっているんです。
 
狩野 お話を聞いていると、長年の信頼に加え、石川社長がこれまで培ってきた実績や発想力があり、何でも相談できる車屋さんだと感じました。これからもおもしろい発想で頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
アドレナリンが出るような想像力で、いろいろな新しい物事にチャレンジすることです。人生は一度きりですから!
(石川省治)
 

:: 企業情報 ::

アオト自動車株式会社

〒557-0062 大阪府大阪市西成区津守3-4-5