B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

丁寧なヒアリングで 
希望のお墓を形にする

 

口コミが広がり外構工事も依頼される

 
glay-s1top.jpg
タージン 売り上げのために、高いお墓を売りつけるようなことはしないというわけですか。重本代表は、本当に素晴らしいお人柄の方ですね。こうしてお話をうかがっているだけで、いろいろなことを相談したくなりますよ。
 
重本 実際にお客様と打ち合わせをすると、世間話だけで時間が過ぎてしまうことが多いんですけどね(笑)。
 
タージン 確かに重本代表は笑顔が印象的で話しやすく、いわゆる職人さんのイメージとはまったく異なる方です。ヒアリングに時間をかけてくれるうえ、高い技術をお持ちですから、安心してお墓づくりをお願いできそうです。ところで最近は、お墓参りに行く方も少なくなっているようですね。
 
重本 確かに、遠方にお墓がある方の場合はなかなか難しいですからね。そのようなお客様のために、お墓参りの代行や清掃なども行っているんですよ。
 
タージン それはありがたいですね!
 
重本 でも、本当はお彼岸やお盆だけでなく、できれば月に1度はお墓参りをして、ご先祖様に「元気にしています」とご報告だけでもしていただければと思います。何よりお墓をきれいに清掃すれば、ご自身の心もきれいになるものですから。
 
タージン なるほど。お墓参りというのは、そこにいるご先祖様のためだけでなく、ご自身の気持ちをきれいにするためのものでもある。むしろ、それが一番大切なことなのかもしれませんね。そのようなありがたいお話を、お客様にもお伝えしているのでしょうか。
 
glay-s1top.jpg
重本 はい。必要であれば、私なりの供養のあり方をお伝えすることもありますね。
 
タージン いやあ、ますます重本代表にお墓のことを相談したくなりました。お客様からの信頼も高まるばかりではないでしょうか。
 
重本 おかげさまで、お客様が口コミで広がっているんですよ。また、お墓の建立を手がけたお客様から、「自宅の外構工事もしてほしい」というご依頼をいただくケースも増えてきたんです。
 
タージン それこそまさに信頼の証しですね。重本代表が石材ではなく、ご自身の“人柄”を販売している方だということがよくわかりました。お墓は一生に何回も建てるものではありません。だからこそ、信頼の置ける方にお願いしたいもの。一人ひとりのお客様と時間をかけて接する重本代表からは誠実な魅力が伝わってきましたし、今後もさらに多くのお客様に感動を与え続けていただきたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様やスタッフと、和気あいあいとコミュニケーションをしている瞬間が、楽しいですね。
(重本真也)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 石真
■ 所在地 〒679-4167 兵庫県たつの市龍野町富永628-1 シャーメゾンたつのA
■ 事業内容 石材工事一式/仏具販売/造園土/外構工事
■ 設立 平成29年9月
■ ホームページ https://sekishin.p-kit.com