B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

窓ガラスフィルムで快適な住まいを実現
Y&K 代表 山本豊

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 京都府八幡市を拠点に、窓ガラスフィルムの施工・販売を手がけるY&K(ワイアンドケー)さん。フィルムにはどのような用途があるのか教えていただけますか。
 
山本 フィルムによってさまざまですね。災害などで窓ガラスが割れた際に、破片を飛びにくくする飛散防止フィルム、紫外線を99%以上カットするUVカットフィルムなどが代表的です。その他、省エネ効果をアップする遮熱フィルムや低放射フィルム、虫を寄せ付けにくくする防虫フィルムなどもあります。磨りガラスのような模様や花柄になるフィルムなどデザインも多数ご用意しています。見本帳があるのでご覧になってください。
 
タージン ぜひ、見せてください。・・・なるほど。窓ガラスに貼るフィルムに、こんなにたくさんの機能やデザインがあるとは驚きました。実際に、フィルムの効果を体験することは可能でしょうか。
 
山本 もちろんです。ここに遮熱フィルムを貼ったガラスと貼っていないガラスがあるので、ちょっと触ってみてください。
 
タージン では、失礼。・・・これはびっくりだ! 見た目はまったく同じなのに、こちらは熱を持っているのがわかります。つまり、遮熱フィルムが貼ってあるのがこちらですね。これを貼っておけば部屋の温度が変わり、夏場はエアコン代がずいぶん節約できそうです。
 
glay-s1top.jpg
山本 おっしゃるとおりです。遮熱フィルムを貼った部屋は夏なら最大で10℃、冬でも3~5℃くらい室温が変わりますから、省エネに役立ちます。窓の内側に貼るため風雨などで劣化することもありません。効果は10~15年くらい持続するので、貼って5年ほどで料金の元を取ることもできます。
 
タージン 早く貼って、長く使えば使うほどお得になる。遮熱フィルムは家計にも大きく貢献してくれますね。他におすすめのフィルムがあれば教えていただけますか。
 
山本 今なら防犯フィルムがおすすめです。少し厚みがあり、貼った窓を外から叩くとその衝撃で音はするものの、耐久力があるので割れません。空き巣など住まいへの侵入者の7割は、窓を割って手を入れ、中からカギを開けて入ってきます。防犯フィルムを貼れば、窓が割れないのに叩いたときに音が出てしまうから、侵入を断念させることにつながります。コスト面でも防犯ガラスの半額ほどで済みますので、お得ですよ。