B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川上麻衣子(女優)
川上 健康商品をアメリカから輸入販売されているmickyhemp(ミッキーヘンプ)さん。hempは日本語に訳すと、いわゆる麻ですよね。取り扱っている商品はどのようなものなんですか?
 
坂田 主に2種類の商品があります。1つはヘンプシードオイルというもので、麻の種からとれるオイルです。もう1つは液体を気化して吸入するタイプの電子タバコで使用するリキッドです。どちらも麻に含まれる「カンナビジオール」、英語の略称でCBDという物質が主成分です。この成分は心を落ち着かせたり、緊張を解いたりというリラックス効果が期待できます。
 
川上 でも、麻というと、特に日本では誤解されることもあるんじゃないですか?
 
坂田 麻にはCBDをはじめ、さまざまな成分が含まれています。その中の1つに「テトラヒドロカンナビノール」、英語の略称でTHCという成分があり、それが人を酩酊させる違法な成分です。しかし、CBDにはそのような効果はなく、違法性もないと認められています。また現在、医療分野での研究も盛んに進められていますよ。
 
川上 そうなんですね。CBDは具体的にどのようにして摂取するんですか?
 
坂田 リキッドの場合は、先ほどご説明したように液体を気化させるタイプの電子タバコで吸入します。食用オイルの場合はそのまま経口摂取できるので、料理に混ぜて使う方もいますね。どちらも海外ではかなり普及してきています。
 
川上 オイルは料理にも使えるんですね! リキッドを吸入する場合、普通のタバコとはどのような違いがあるんでしょうか?
 
坂田 リキッドタイプの電子タバコは専用の液体を水蒸気にするだけなので、普通のタバコや加熱式の電子タバコと違い、体に害がありません。また、最近ではカフェインやビタミンなど、サプリメントのようにいろいろな成分を摂取できるものもあるんですよ。CBD製品もその1つです。
 
glay-s1top.jpg
川上 現在ではタバコとか大麻とか、その言葉だけで危険だと受け取られてしまうこともあると思います。ですが、体に害がないだけでなくリラックス効果があるとなれば、将来的にアロマやサプリのように普及していくかもしれませんね。
 
坂田 サプリと同じように日常に取り入れれば生活の質も向上が見込めますし、私自身、健康のためにCBDを生活に取り入れていますよ。確かに現状では誤解や偏見も多いですから、SNSなどで認知度を上げる活動をして、今後もっと多くの方に良さを知ってもらいたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分が好きなことに、時間を忘れるくらいに打ち込めると楽しいですね。好きなことに集中して仕事をすれば生きがいにもなってくると思います。
(坂田三樹)
 

:: 事業所情報 ::

mickyhemp

〒272-0815 千葉県市川市北方3-14-13

ホームページ
http://mickyhemp.net