B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 2017年7月に開院した整体院 昂 -AKI-(アキ)さん。児玉昂弘(こだま たかひろ)院長がこの仕事に就かれたのは、高校のバレー部での怪我がきっかけなんだとか。
 
児玉 はい。高校生活最後の大会の1ヶ月前に捻挫をしましてね。病院の先生が熱心に施術してくださったおかげで、大会出場が叶い、好結果を残せました。その感動が忘れられず、自分も痛みに苦しむ人を助けたいと思ったのです。
 
八木 その先生との出会いはまさに、人生の方向性を決定付けるような、衝撃的な体験だったのですね。
 
児玉 はい。高校卒業後は、専門学校に通いながら整骨院で修業をさせていただき、柔道整復師の国家資格を取得しました。その後は病院の整形外科で3年間臨床経験を積み、地域で唯一の、“慢性腰痛専門の整体院”を立ち上げたのです。
 
八木 慢性的な腰の痛みに悩む方は多いですから、専門院があるのは嬉しいですね。本来、腰痛の原因って、よくわかっていないと言われているでしょう?
 
児玉 ええ。腰痛の約85%は原因不明で、痛みを和らげるためにマッサージをしても、症状が改善されないケースが多い。そうした場合、痛みの原因は腰そのものにはなく、他の部位にあるんです。
 
八木 腰に痛みの原因がないなら、脚や肩が原因? 具体的にどのような方法で慢性腰痛を改善されるのですか。
 
児玉 お話をうかがい、当院で対応可能な場合は、細密な問診で腰痛の原因を明らかにします。例えば、肩が関係しているとわかったら、肩の筋肉を包んでいる薄い筋膜にできたシワを見つけ、その部分をほぐしていきます。
 
八木 筋肉はつながっているから、肩の突っ張りがなくなれば腰痛も和らぐということか。私がお世話になっている整体の先生も、筋肉をつまんで筋膜を引き剥がすような動作をしていました。あれも、筋肉を柔軟に動かせるようにするための施術だったんですね。
 
glay-s1top.jpg
児玉 その通りです。どちらも半世紀前にアメリカで提唱された、「筋膜リリース」という方法で、最近は日本でも認知されてきた施術法です。今後は、さらに筋膜の研究を重ねると同時に、他院との交流も続けて見聞を広めながら、多くの方々の体の悩みに対してお役に立ちたい。こうした目標をしっかりと達成できるように今後も励んでいきます!
 
八木 開院後の評判も上々だそうですね。他院とも協力し合って、さらなる高みを目指される熱意は素晴らしいです。ご活躍を楽しみにしていますよ!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
農業で例えるなら、実がなったときのことをイメージしながら仕事をすることですね。
(児玉昂弘)
 

:: 事業所情報 ::

整体院 昂 -AKI-

〒594-0065 大阪府和泉市観音寺町844-1 ビックパーク106

ホームページ
http://seitaiin-aki.com