B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

豊富な建材知識と経験で 
笑顔が集う庭をつくる

 

約5000人動員の音楽フェスで地域貢献

 
glay-s1top.jpg
川村 お話をうかがっていると、フランガーデンさんの今後がますます楽しみです。これからについては、どのような展望を描いておられるか教えてください。
 
秋吉 短期的には、これまで私たちが関わってきたお客様をご招待して、パーティーを開きたいと考えています。100人くらいが集まる規模の催しをしたいですね。長期的な目標としては、地元である福生市を盛り上げられるような企業へと成長したいと思っています。
 
川村 お客さんをお招きしてのパーティーって、とても素敵です。ここにもフランガーデンさんのお客さんへの思いが表れています。福生市への貢献は、やはり生まれ育った地域への恩返しということでしょうか?
 
秋吉 その通りです。フランガーデンの所在は羽村市でありながら、会社登記を福生市にしているのも、法人税の納税で地元に貢献したかったからなんですよ。また、個人として福生市で開催されている音楽フェス「ミュージックロジスト」にも運営統括として参加しています。地域の酒造さんやテレビ局さんにも協力していただき、2017年には2日間で5000人の方に楽しんでもらいました。
 
川村 5000人を動員するイベントってすごいですよ! これは何がきっかけで始めたのかも気になるところです。
 
秋吉 親しくさせていただいている福生市議会委員さんに「一緒にフェスをつくろうよ」とお声がけをいただきまして(笑)。私自身、楽しいことが好きなので、喜んで取り組ませていただきました。2018年もゴールデンウィークに開催するので、多くの方にご来場いただきたいですね。
 
川村 ちなみに、フェスのテーマは何ですか?
 
glay-s1top.jpg
秋吉 「家族が楽しめるフェス」です。福生っていいところなんだと、地元の子どもたちに感じてほしいという意図がイベントの根底にあるんです。だから、地域のPTAや学校に協力していただき、チラシを配布しているんです。
 
川村 地域の未来を見据えた活動でもあるんですね。地元に発展の種を蒔いているような印象です。
 
秋吉 何事も下準備が必要ですからね。これは仕事でも同じです。お客様が「ここまでするの!?」と驚くほどの下準備をすると、期待以上のものをつくることができます。今後も、エクステリアの仕事と音楽フェスで、多くの方を笑顔にしていきたいと思います!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様の笑顔をどれだけ引き出せるか。引き出せた数が仕事を楽しめている量だと思います。楽しむためには、様々な下準備が必要です。でも、準備にかけたぶん、自分にもしっかり返ってきます。
(秋吉貢蔵)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 合同会社フランガーデン
■ 本社 〒197-0023 東京都福生市志茂189
■ 事業内容 エクステリア・外壁塗装・外構・リフォーム・ブロック・解体工事/ガーデニング
■ 設立 平成28年11月
■ 従業員数 3名
■ 主な取引先 株式会社LIXIL/YKK ap株式会社/三協立山株式会社/四国化成工業株式会社/パナソニック株式会社/エスビック株式会社/東洋工業株式会社/エッコーエクステリア株式会社/株式会社ユニソン/マチダコーポレーション株式会社/株式会社稲葉製作所/株式会社淀川制鋼所/株式会社タカショー/株式会社福彫/株式会社美濃クラフト/Gテリア株式会社
■ ホームページ http://franc-garden.jp