B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 愛知県名古屋市の市営鶴舞線上小田井駅から徒歩1分。とても便利な立地のなご家おもてなし不動産株式会社さんは、賃貸マンションやアパート・店舗の仲介と管理がご専門の不動産会社だそうですね。まずは、金井社長のご経歴からおうかがいしたいのですが。
 
金井 私は埼玉県出身で、もともと東京の大手アパレル会社に勤務していたんです。29歳のときに退職し、「どうせ人生を変えるなら、全く初めての土地で未知の業界に飛び込もう」――そう決断し、名古屋の不動産会社に転職しました。それから10年後の2017年8月に独立し、この店舗を立ち上げたのは12月1日です。
 
畑山 見知らぬ土地に移り住み、しかも、全くの異業種にチャレンジするとは! 金井社長はとても勇気のある方ですね。不動産会社の経営者として、ぴったりのお人柄ではないでしょうか。お客さんは、どのような方が多いのですか。
 
金井 この辺りは名古屋のベッドタウンなので、学生さんや単身赴任のビジネスマン、さらに新婚のご夫婦や、小さなお子さんのいるご家族など若い世代のご来店が多いですね。
 
glay-s1top.jpg
社名から伝わる“おもてなし”の心
畑山 お客さんが若いだけでなく、金井社長も39歳には見えないほど若々しく明るくて、よくある「不動産会社の社長さん」のイメージとは違うタイプですね(笑)。
 
金井 ありがとうございます。それは本当によく言われるんですよ(笑)。でも、私は不動産業界の常識を変えたいと思っているので、それをいい意味で捉えています。
 
畑山 業界の常識を変えるといえば、なんといってもお聞きしたいのは屋号のことです。「なご家おもてなし不動産」という社名に込めた金井社長のお考えを、ぜひ教えていただけますか。