B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
プロフィール 大阪府出身。ネットビジネスで生計を立てる傍ら、小学生の頃からの友人が営むハウスクリーニング会社・東美装を手伝うことに。現場を何度か経験するうちに、汚れがキレイになる様子や、顧客から直接感謝の言葉をかけられることに魅力を感じ、転職を決意。友人のもとで修業し技術を磨き、2017年9月に独立しA・RISEを立ち上げた。工務店や個人から順調に受注を増やしており、2018年中には法人化を目指す。【ホームページ
 
 
 
2017年9月、大阪府東大阪市に誕生したハウスクリーニング会社A・RISE(アライズ)。代表の四辻卓矢氏は、かつて全く畑違いのネットビジネスで成功を収めた。だが、友人に誘われハウスクリーニングを手伝った際、顧客と直接ふれあえることに感動し、自ら技術を学び独立したという。求められれば掃除のコツも教えるという四辻代表は、仕事も家庭も充実し、現在、事業の目標を2018年中の法人化に定めている。
 
 
 

目の前にいるお客様に喜んでいただきたい

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 大阪府東大阪市を拠点に、住宅や店舗のハウスクリーニングを手がけるA・RISEさん。こちらは普段、どのような依頼が多いのでしょうか。
 
四辻 お客様からのご依頼は多岐にわたる中、弊社では特にリビングやキッチン、浴室・トイレ、さらにエアコンの洗浄を数多く承っていますね。
 
タージン 家をキレイにするお仕事は気持ち良くて、しかもお客様に喜ばれます。きっとやりがいのある毎日でしょうね。それでは、四辻代表のご経歴や創業のきっかけをお聞かせいただけますか。
 
四辻 私は以前、個人でオークションなどのネットビジネスを手がけていたんですよ。その頃に、ハウスクリーニングの事業を始めた小学校時代からの友人の仕事を手伝う機会がありました。何回か通ううちに掃除の楽しさを知り、本格的にこちらを生業にしようと決意。彼のもとで修業を積み、2017年9月に独立しました。
 
タージン 四辻代表は、ハウスクリーニングのどのような点にそれほど魅力を感じたのですか?
 
四辻 やはり、汚れていたものをキレイにする喜びを感じられる点ですね。それにこの仕事が素晴らしいのは、自分が嬉しいだけでなく、目の前にいるお客様にも感動していただけることでしょう。ネットビジネスをしながら暮らしていた私にとっては、当時、その感覚がとても新鮮だったんですよ。
 
タージン ネット上の付き合いと違い、面と向かって「キレイになりました」「ありがとう」と言葉を交わすことができるのがハウスクリーニングです。人と直接ふれあえる喜びが、四辻代表にとっては事業を興す原動力になったのですね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事