B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ワンランク上の住宅を 
全てのお客様に・・・

 
 
glay-s1top.jpg
SPITI GROUPのメンバーである草野建築設計事務所の草野忠黙氏
八木 昔は「全てお任せします」という声が多かったでしょうが、最近ではお客さんから知識や情報、アイデアが出てくる時代ですよね。野球も同じように、時代に沿って柔軟に指導の仕方を変化させていかなければ対応できないんですよ。
 
堂阪 まさにその通りですね。アプローチの仕方というのは、その時々のお客様に合わせてどんどん変えていかなければならないもの。ただ、父から受け継いだ「スピード感」や企業としてのスタンスなど根本的な芯はぶれないように常に意識しています。
 
八木 そのスタンスとアプローチの仕方、双方のバランスが大事ですよね。
 
堂阪 そういった面でも、お客様とは常に細かくディスカッションを重ねていきたいと思っています。やはり最終的には、お客様の笑顔が一番。資金のことを考えると、注文住宅には手が届かない・・・。という方にもご満足いただける住まいをご提供していきたいですね。
 
八木 建売住宅でありながらも、どんなことでも気軽にご相談できる、この温かみが嬉しいですよ。
 
glay-s1top.jpg
堂阪 ありがとうございます。弊社では、「建売分譲住宅以上、注文建築未満」をコンセプトに掲げています。共に活動している一級建築士の草野忠黙先生は、いつもこの状況を「ホテルのランチ」にたとえて説明しているんですよ。ホテルでディナーを楽しもうと思うと2万円ほどかかるところを、ランチだったら同じ雰囲気を感じながら5000円ほどで楽しめますよね。ですから先生に言わせると「ホテルのランチ以上、ディナー未満」なんです(笑)。
 
八木 とてもしっくりとくるたとえですね。お得に、ホテルという高級感や雰囲気を味わう──。まさに御社のイメージにぴったりな気がしてきました。今後のご活躍が楽しみですよ。
 
堂阪 ありがとうございます。今後は、同業者さんや他業種企業さんと何かコラボレーションしていけたら、おもしろいことができるのではないかなと思っています。そこでもディスカッションを交えることで、お互いに良いものを提供できる環境をつくっていきたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
頭の中にあるイメージやアイデアを形として実現し、お客様に喜んでいただくことです。
(堂阪和紹)
 

:: 企業情報 ::

有限会社英富士

〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1-3-1-117号

ホームページ
http://spiti.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事