B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

創業1世紀で若手も多数 
鍛造技術が自慢の鉄工所

 

若手からベテランまで活躍する老舗鉄工所

 
2018年で創業100年を迎える老舗鉄工所の株式会社宮地鉄工所。同社では、若手からベテランまで、平均年齢40代前半の社員たちがコンピューターを駆使し、チームワークを発揮しながら鍛造作業をしています。ここではその作業現場の様子を少しご紹介!
 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
 
 

重要部品を鍛造

 
宮地鉄工所では、高水準の鍛造技術によって、日々様々な部品が生み出されています。手がけるのは、鉄道の台車部品や転てつ部品、バス、トラックなどの車軸安定化装置であるスタビライザーなど。乗り物を安全に運行させるために、重要な部品をつくっているのです。
 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
 
 

工場プロレスを開催!

 
宮地鉄工所では、日本のプロレス団体「DDT(ディー・ディー・ティー)プロレスリング」のスポンサーも務めています。今年2017年9月20日には、なんと同社の敷地内で「工場プロレス in 宮地鉄工所2017」を開催。臨場感と熱気に溢れた試合の様子をお見せします!
 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事