B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ガソリンスタンドで 
体と車をメンテナンス!

 

フルサービスのスタンドにこだわる理由

 
glay-s1top.jpg
ストレッチ専門店の看板が立つガソリンスタンド
 三浦商会さんのガソリンスタンドはフルサービスなんですね。現在は自分たちで給油するセルフサービスの店舗が増えている中、フルサービスを貫く理由とは何なのでしょうか?
 
三浦 一つは、東日本大震災時にフルサービスの良さを感じたことです。この地域は震度5強の地震が襲い、震災時はパニック状態になりました。給油を求める車が殺到して、2kmの行列ができたほどです。そのため、セルフのスタンドではドライバー間でトラブルになったり、混雑したりと、満足な給油が困難な状況になりました。いっぽう、弊社のようなフルサービスのスタンドではスムーズに給油ができたんです。
 
 そういえば、震災当時に住んでいた僕の自宅周辺でも同様の事態になっていましたね。
 
三浦 また、パトカーや消防車など、セルフサービスでの給油を規制されている緊急車両とも契約しているため、緊急時でも優先的にガソリンを提供してもらえることも、フルサービスのメリットですね。
 
 町の安全を守る機能にも一役買っているわけですか。さすが、地域密着45年以上の会社だけあるなぁ。常連さんも多いのでしょうね。
 
三浦 ありがたいことに、たくさんいらっしゃいますね。人件費がかかる分だけ、価格面ではセルフサービスのスタンドに劣ります。それなのに、私たちのガソリンスタンドを利用してくださる地域のお客様が多いのは、金額以上の価値を提供できているからだと思うのです。これこそが、私たちの強みですね。
 
glay-s1top.jpg
 その通りだと思いますよ。たぶん常連さんは、三浦商会さんがいることで安心を感じているんじゃないかな。車が故障したりパンクしたりしても、近くにいつも利用するガソリンスタンドがあれば安心じゃないですか。目先のガソリン代よりも、万一の備えとして、頼りにしているんだと思います。
 
三浦 そう思っていただければ嬉しいですね。もちろん、「人がいるから」というだけでは信頼感は生まれませんので、店の方針としても、お客様とのコミュニケーションを重視しているんですよ。
 
 ディスカウントではなく、付加価値によるサービスの向上を図る。長い歴史を持ちながら、高い志を忘れない企業姿勢を感じますね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事