B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 西岡利晃(元ボクシング世界王者)
西岡 買取専門総合リサイクルショップeco(エコ)エイトさん。まずは清田店長のこれまでの歩みを教えてください。
 
清田 前に働いていたのが、紙や産業廃棄物のリサイクルを手がける会社でして。トラックに回収品を積み込む作業から営業まで、様々なことを経験させていただきました。数年後、その会社の新規ビジネスとしてリサイクルショップを立ち上げることになり、私も携わったんです。そこで4年間経験を積みました。
 
西岡 その4年間で「おもしろい」「やってみたい」と思ったんですね。
 
清田 実は独立をする前に一度この業界を離れ、違う仕事に就きました。でも、お客様から「ありがとう」と言われたときの嬉しさや、お客様の笑顔が頭から離れず「やっぱりこれしかない」と立ち上げを決意したんです。
 
西岡 気付けば魅力に取りつかれていたわけだ。でも、ゼロからの立ち上げは大変だったでしょう。
 
清田 はい。右も左もわからないのはもちろん、準備期間が少なく、体がいくつあっても足りない状況でした。ただ、前の会社での店舗立ち上げの経験は非常に役に立ちましたね。当初は時間に余裕がなく失敗することもあったものの、なんとか軌道に乗せることができました。
 
西岡 清田店長の努力がうかがえます。他店にはない強みは何でしょう?
 
清田 1点ずつ丁寧に査定する買い取りの精度や、お客様の立場に立った接客を行っていることですね。また、取り扱う商品の範囲をここまでと決めてしまわず、査定が難しい商品でもチャレンジしていくというスタンスで、気軽にお電話・お立ち寄りいただけるよう心がけています。
 
西岡 売ることができないと思われている物や、廃棄するにも有料になる物もありますからね。清田店長のような方がいると頼もしいですよ。
 
glay-s1top.jpg
清田 買取ができる物を捨ててしまう前に、お電話での事前の査定やLINEによる査定も行っていますので、ぜひ利用していただきたいですね。
 
西岡 2017年8月現在、31歳の若さあふれる清田店長の今後が楽しみになりました。
 
清田 ありがとうございます。将来はどんな物・どんなことにも対応できる便利なお店にしたいですね。出張買い取りにもさらに力を入れ、家の補修や草刈り、カーポート設置、遺品整理など、それぞれの業者とつながることでリサイクルに付随するあらゆる業務に関わっていきたいと考えています。そして、お客様に「来てよかった」と思っていただけるお店を目指します!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
人とのつながりや、ご縁を大切にすること。これに尽きますね。
(清田太志)
 

:: 事業所情報 ::

買取専門店ecoエイト

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家581-3

ホームページ
http://ecoeight.com