B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

バッティングセンターで 
心もお腹も大満足!

 
 
glay-s1top.jpg
川上さんもバッティングに挑戦!
川上 ところで、落合代表の名刺の裏には「お芋屋さん」とも書いてありますが・・・。
 
落合 はい、故郷である鹿児島県の種子島から、安納芋を送ってもらって販売しているんです。当店で芋の料理を食べた方が、皆さん「おいしかった」と言って購入してくださるんですよ。イベントに出店した際、販売しやすいように安納芋のドーナツをつくったら、そちらも意外に評判がよく、直接買いに来てくださる方も増えました。お弁当と一緒に注文してくださる方も多いですね。
 
川上 お芋のドーナツ、おいしそうです。それにしても、常に笑顔が絶えない落合代表から、この仕事をとても楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきます。お客様もきっと、落合代表のお人柄を慕って通ってこられるのでしょうね。
 
落合 そうだとすると、本当にありがたいです。実は、当店には親子三代で通ってくださるお客様もいらっしゃるんですよ。おじいちゃんがお孫さんにバッティングを熱血指導する姿など、見ていて微笑ましいですね。それに、子どもの頃によく来てくれていたお客様が、大人になってまた来てくださると、この仕事をやっていてよかったなと実感します。とにかく、私にとって、お客様に喜んでもらえることが一番の喜びですね。
 
川上 その誠実な思いは、きっとお客様にも届いていると思います。この10年間は、落合代表にとってどのような日々でしたか?
 
glay-s1top.jpg
落合 常にお客様のことを第一に考えていると、利益は後回しになりがち。この10年で消費税も物価も上がる中、料金もオープン時から消費税込みの据え置きで変えていません。毎月何とか乗り切ってきた、という感じでしょうか。それでも不思議なことに、大変な日々さえ楽しかったと思えますね。私はいつも、「いらっしゃいませ」ではなく「こんにちは」と言ってお客様をお迎えしてきました。今ではお客様のほうから「こんにちは」と言ってお店に来てくださるんです。こんなに気持ちのいいあいさつが飛び交うお店は他にはないと自負しています。
 
川上 お話をうかがっていて、何だか私も通いたくなってきました。これからも明るい笑顔で頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
いろんな方とつながり、心地よい関係が築けて、来る方に喜んでもらえることです。元気にあいさつをしてお店に入ってきてくださると気持ちがいいですし、この仕事をやっていてよかったと心から思います。
(落合喜代美)
 

:: 事業所情報 ::

皆野スポーツバッティングセンター/ねむの木

〒369-1412 埼玉県秩父郡皆野町大字皆野1803-1
ホームページ
http://nemuno-ki.jp/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事