B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部みほ(タレント)
矢部 京都府京都市のエステサロン「ホリスティック美容サロン ソレール」さんは、長い歴史をお持ちだそうですね。
 
生駒 1980年に母が創業したんです。まだ「エステ」という言葉もなく、「総合全身美容サロン」と呼んでいましたね。母は創業後まもなく病気で他界しましたが、その後、現場を取り仕切ってくださっていた藤井愛子先生に師事し、様々なことを学ばせていただきました。その教えのもと、藤井先生の退職後もサロンを引き継いでいます。学びの中で体のバランスを整えることで免疫力アップにもつながると知り、さらに、実際に私の長年の悩みだったアトピー体質も改善したんです。
 
矢部 ご自身で良さを実感なさったことが決め手だったんですね。メニューを拝見すると、こだわりを感じます。この「キャビテーション&ラジオ波コース」は、どんな施術ですか?
 
生駒 痩身メニューの1つで、キャビテーションは、超音波で脂肪にアプローチし、乳化させます。その後、ラジオ波の照射により体内温度を上げて新陳代謝を高めることで、脂肪を分解。さらに、脂肪の老廃物の排泄を促します。エステ業界ではメジャーになりつつある施術で、最近は医療分野において、ラジオ派がガン治療にも用いられているんですよ。
 
矢部 詳しいメカニズムを説明してもらえると安心だな。リンパマッサージなど他のメニューと組み合わせたら、さらなる効果に期待ができそうです。
 
glay-s1top.jpg
生駒 リンパマッサージなら、東洋医学の視点を取り入れた「足裏棒リフレ官足法」を、ぜひ体験いただきたいですね。足裏にある神経の反射区を棒で刺激することで、内臓を活性化させるものです。脂肪の気になる部位へピンポイントに働きかけるだけでなく、全身をトータルで見ながらいい体づくりを目指すのが、当サロンの信条ですからね。フェイシャルエステには、同じく東洋医学を取り入れた、「刺さない鍼」とも言える「ビューティーライザー」もおすすめですよ。美容鍼の場合、筋肉や神経を直接刺激してフェイスラインを整え、コラーゲン生成を促します。でも、鍼には不安を抱く方もいますし、内出血のリスクもある。そこで誕生したのが、ビューティーライザーによる施術なのです。
 
矢部 うかがっていると、トレンドも積極的に取り入れているんですね。こちらの「ラッシュアディクト」というメニューも、珍しいのでは?
 
生駒 これはまつ毛の育毛ですね。栄養分をまつ毛の根本に導入して、傷んだまつ毛を長く太く、ケアしていくんです。およそ2ヶ月半で健康な自まつ毛がよみがえりますよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事