B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

廃棄される汚泥を再利用 
環境に優しい土壌改良を

 
 
glay-s1top.jpg
大川 ありがとうございます。一口に土と言っても、例えば北海道の土なら火山灰を多く含んでいますし、沖縄の土の中にはサンゴが混ざっているなど、土地と気候によって様々な違いがあるんですよ。寒い土地では草や葉がゆっくりと土に分解される時間があり、栄養のある“肥えた土”になりますが、沖縄のように、暑さが厳しく集中豪雨がある地域では葉はすぐに雨で流されてしまい、土に栄養が行き渡らず“痩せた土”になってしまうんです。
 
石黒 そんな違いがあったなんて知りませんでした。大川社長は、まさに“土のスペシャリスト”ですね!
 
大川 そう言ってもらえると嬉しいですね。ソイレックスはその土地に合った土壌改良ができるので、今後も新たな需要を喚起しながら、社会に役立つ製品を開発していきたいと思っています。
 
石黒 そうして、環境問題の改善に貢献できるといいですね。
 
glay-s1top.jpg
大川 本当にそうですね。現代の都市はコンクリートだらけになってしまいました。コンクリートなら雨が降っても足元が汚れず快適に暮らせますが、雨水が土に染み込まず、地面が乾いてヒートアイランド現象を起こすなど、自然のバランスが徐々に歪んでいくんですよ。
 
石黒 だからといって今さら地面を土に戻し、雨でぬかるんでも我慢して生活する──というのは難しそうです。
 
大川 石黒さんのおっしゃる通りです。雨が降っても皆さんの生活に影響を及ぼすことなく、ヒートアイランド現象を抑制でき、自然にも優しい土を開発することが、私たちのテーマなんです。今後はアスファルトの代わりになる製品をつくるなど、少しでも環境保護につながる事業を広げていきたいと考えています。
 
石黒 私も結婚し子どもに恵まれてから、初めて「100年後の日本の環境は、どうなっているんだろう」と不安を感じるようになりました。ハイクレーさんのような会社の技術で少しでも自然に近く、しかも、快適な暮らしができる環境をつくり上げていただけると嬉しいですね。私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様と密にコミュニケーションを取り、信頼を深めていくことです。
(大川称三)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ハイクレー

本社
〒346-0004 埼玉県久喜市南5-4-41
東京支店
〒110-0005 東京都台東区上野7-11-7 川村ビル603号
九州支店
〒813-0062 福岡県福岡市東区松島6-8-4 藤原ビル1号
大阪営業所
〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-10-24 四ツ橋YHビル4F 407号
東北営業所
〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町3-1-4 ムサシヤビル4F

ホームページ
http://www.highclay.co.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事