B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

一流シェフをうならせる 
東京品川の老舗製麺会社

 

従業員を守ることが品質向上につながる

 
glay-s1top.jpg
杉田 御社の麺を使用する料理人の方々、そして店舗に足を運んでくれるお客さん。さらに、自主性を持って働いている従業員の方々が御社の成長を支えているのだということが、よくわかりました。橋爪社長はヌードルアーティストと名乗るほどの技術をお持ちですから、てっきり品質や技術こそが御社を支えているとおっしゃるかと思ったので、驚きました。
 
橋爪 私が品質や技術にこだわれるのは、従業員の支えがあるから。そして、品質と技術の上積みに役立つのは、お客様からの貴重なご意見があってこそです。私は代表に就任してから、一貫して品質にこだわってきました。そうしたこだわりがお客様からの信頼につながっている。それを担ってくれているのが、従業員たちなのです。
 
杉田 麺も誇りだけれど、それをつくっている従業員の皆さんこそが誇りだと。会社を経営される方々がそのような考えをお持ちだと、社内の雰囲気も良いでしょうね。
 
橋爪 和気あいあいと楽しんで働いてくれていると感じます。特に、飲食店を構えてからは製造部門のモチベーションが目に見えて向上しました。なぜなら、先ほど申し上げたように、食事をしてくださったお客様の生の声が届くようになったからです。
 
杉田 自分たちの仕事がたくさんの人たちに喜ばれているとわかれば、より仕事に力が入りますよね。他に、従業員の方々のために行っていることはありますか?
 
glay-s1top.jpg
橋爪 ライフスタイルに合わせた働き方ができる仕組みを考えています。今は65歳になっても年金がもらえるかどうか不透明な時代。従業員の定年後の生活を考えることも、雇用する側の役割だと思うんです。そこで弊社は、70歳まで働ける職場にすることを決めました。弊社の麺づくりの姿勢に共感し、楽しみながら力を出し切ってくれる従業員が育つ職場環境を醸成できれば最高ですね。「橋爪製麺でもっと長く働いていたい」「会社に貢献したい」と言ってくれる従業員と頑張っていきたいです。
 
杉田 御社のこだわりに共感して一緒に会社を盛り上げてくれる従業員なら、いつまでも働き続けてほしいですよね。そこまで親身になって考えてくれる会社はなかなかないですよ!
 
橋爪 70歳定年制にしたことを告げると、みんなで頑張っていこうという雰囲気がより強くなったと思います。麺の質を高いレベルで維持しつつさらに向上できているのは、一致団結した従業員一同の力があるからです。
 
杉田 財産である従業員を守ることが品質向上につながるのですね。麺料理において麺が脇役なら、会社の社長も脇役だと、そうお考えのようにも感じました。橋爪社長の職人的な技術力と、従業員の皆さんの力で、御社のブランド力がさらに高まることを期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
日々チャレンジすることです。「できない」とは言わず、何事にも挑戦し続けることが、仕事の楽しみにつながります。
(橋爪利幸)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社橋爪製麺
■ 本社 〒140-0011 東京都品川区東大井3-6-16
■ 原宿はしづめ 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-15-14 ルセーヌ1号館2F
■ 青山はしづめ 〒107-0062 東京都港区南青山3-10-34-2F
■ 広尾はしづめ 〒106-0047 東京都港区南麻布5-16-10 カルチェブラン広尾2F
■ 事業内容 麺類総合製造卸/レストラン事業
■ 創業 昭和24年10月
■ 従業員数 45名
■ 主な取引先 国内レストランなど 多数
■ ホームページ

http://www.hsmen.com/
https://www.hashizume.shop/ 
(原宿はしづめ)
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13180997/
(食べログ 青山はしづめ)
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13141454/
(食べログ 広尾はしづめ)