B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人生の窮地は人それぞれ 
真の保険も人それぞれに

 

いただくのは手間賃ではなく対価

 
glay-s1top.jpg
車関連の事業を担当している鈴木祥太氏
川村 「プロフェッショナルとして」という興味深いワードが出ました。特別な思いがあるのでしょうか?
 
大村 ファイナンシャル・プランナーという職業は、欧米では医師や弁護士などと同列に扱われる士業です。医師なら医学のプロ、弁護士なら法律のプロ、FPならお金のプロと目されるんですね。いっぽう日本では、プロというより素人扱いのような認識が強くあります。でも、保険選びにしろ、手土産選びにしろ、「面倒くさいことを代わりにやりますよ」とのスタンスではいけないし、お客様にとっても失礼だと思うんです。
 
川村 とても新鮮で、何より素敵な考え方です。お芝居で代役を任されたときも、「代役だから」との意識で演ずると、観客や制作スタッフはもちろん、元の演者さんにも失礼だと思います。
 
大村 素人なら“給与”で、プロフェッショナルなら“報酬”ですよね。私は“報酬”をいただきたい。
 
川村 なんだか大村社長が起業された理由を垣間見たような思いです。業界が違う私の胸にも言葉が響くのは、ご自身の仕事に誇りをお持ちだからでしょうね。そんな大村社長は、気持ちが折れそうなとき、どのように心を奮い立たせているのですか?
 
glay-s1top.jpg
大村 「自分がここでつまずいたり落ち込んだりしていると、いったい何人の人ががっかりするだろう。いっぽうで、頑張れば何人の人が喜んでくれるだろうか」と考えます。これは経営者としての理念でも同じで、お世話になった方や自分についてきてくれる仲間への恩返しをすることが終着点だと思っているんです。
 
川村 その我欲のなさが、保険業で成功された根本的な理由ですね。今後もその思いを大切に、事業を展開なさってください。
 
大村 その他おもしろいところでは、中古車販売・カーコーティング事業を展開していまして。今のオフィスの一画に、ドーンとガレージをつくろうかと思い、建設中です。そうそう、実は、向こうに卓球スペースもあるんですよ。ちょっとお見せしましょうか。
 
川村 ますます、一度来たら忘れられないオフィスになりますね! 仕事だけじゃなくて遊びにも全力の大村社長と話していると、保険選びの極意だけじゃなく、生きる情熱ももらえそうです。これからも、頑張ってくださいね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事とプライベートとの線引きがなくなり、同じ感覚で取り組めるようになると楽しいものです。
(大村秀徳)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 H&Yインテグレーション株式会社
■ 本社 〒426-0041 静岡県藤枝市高柳1-15-67
■ 事業内容 各種保険事業/置き菓子事業/自動車販売・カーコーティング
■ 設立 平成28年12月
■ 従業員数 5名
■ ホームページ http://www.h-y-i.co.jp
■ フェイスブック https://www.facebook.com/HandY.i