B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

クリア&フェアな保険で 
顧客の“幸せ”を計画

 

父の意志を継ぐ息子、保険業界の明日を担う

 
glay-s1top.jpg
畑山 せっかくなので、ご子息の淳隆さんにもお話をうかがいましょう。淳隆さんは、岡﨑社長のどんなところを尊敬しておられますか。
 
岡﨑(淳) お客様に保険以外の話をされても、臨機応変に対応できることですね。日本の社会情勢から金融、海外の話など、どんな話でも応えられるところが父のプロたる所以だと思っています。その知識は保険の事業にも役立っていると思いますし、何より、お客様の信頼をそこから得られることも多いです。
 
畑山 岡﨑社長がお客さんに誠意ある対応をし続けてきた姿を、淳隆さんもちゃんと見ているのですね。やはり次期社長、しっかりしているなあ!
 
岡﨑(正) 実際に社長になればさらに見えることも増えるでしょうし、彼自身の器も、もっと大きくなると思っています。息子だけでなく、今この会社で働いてくれているスタッフは全員本当に優秀です。今後、私の会社を彼らに任すとしても、全く心配はありませんね。
 
畑山 淳隆さんやスタッフのことを、本当に信頼しているからこそできる発言だと思います。
 
glay-s1top.jpg
岡﨑(正) そうですね。私は、息子に早く社長のポストを譲り渡し、その後も営業職をずっと続けていきたいと思っているんですよ。さすがに生涯現役は無理かもしれませんが、私が培ってきた保険の知識で人の生活を救えるとの自負があります。だからこそ、現場に近い営業職でさらに頑張っていきたいのです。
 
畑山 エネルギッシュな発言だなぁ。“最高齢営業マン”って、カッコいいですよ! では、淳隆さんの目標は何でしょうか?
 
岡﨑(淳) 会社を継いだときに、父が今まで築いてきたお客様との信頼関係を崩さないようにすることですね。そのために、今はさらに保険業界について学んでいく必要があると思いますし、社長としての父の姿をしっかりと目に焼き付けるのも大切だと考えています。
 
畑山 父の意志を受け継ぎ、息子が形にしていく。美しい親子の姿です。お2人とも、やりがいも大きいでしょうね。
 
岡﨑(淳) 保険業界に携わっていて、楽しいときもしんどいときもあります。しかし、知識が増えればどんどん楽しくなっていくし、今までできなかったことも処理できるようになる。そこにおもしろさを感じています。
 
岡﨑(正) 何事にも言えるのは、中途半端にやるとおもしろくない。つまらないと思っていたことでも、どっぷりとはまり込んでいくと、妙味を味わえるわけです。保険業界のそういった面に、私は魅せられたのでしょうね。
 
畑山 これからも保険を通じて、多くの方をサポートしてあげてください。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事にどっぷり浸かること。浸かるほどに“味”が出てきて、楽しくなるのではないでしょうか。
(岡﨑正克)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 C&F company株式会社
■ 本社 〒650-0031 兵庫県神戸市中央区東町123-1 貿易ビル601
■ 事業内容 ファイナンシャルプランニング
■ 設立 平成27年10月
■ 従業員数 21名
■ ホームページ http://candf.co.jp