B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
プロフィール 大阪府出身。子どもの頃は野球や剣道に取り組む。高校卒業後は、父の見立てにより医療系専門学校に進学した。当初、整体の仕事に興味がなかったものの、物事にのめりこみやすい性格も奏功して勉強に夢中になり、柔道整復師の資格を取得。整骨院のグループ会社に就職し、院長を務める。2017年4月に独立し、足元から体の歪みや痛みを改善する姿勢整体院リプレを地元・箕面市に開業した。【ホームページ
 
 
 
大阪府箕面市の姿勢整体院リプレは、文字通り身体の歪みを足元から整え、健康へ導くことに特化した整体院だ。その施術の肝は「三点バランス保持理論」。足裏の三角形のアーチが適切に動くように施術し、正しい靴の選び方などもアドバイスしているという。角山雄太代表は来院者へ「健康になり、さらに周囲に希望や元気を与える“提供者”になってほしい」と、呼びかけている。
 
 
 

身体の痛みや歪みの原因は、足元にあり

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 大阪府箕面市の姿勢整体院リプレさんは、今年2017年4月11日に開業したばかりだそうですね。まずは、おめでとうございます! さっそく、角山代表のプロフィールをお聞かせいただけますか。
 
角山 私は今年で31歳、ここ箕面生まれの箕面育ちです。子どもの頃は野球や剣道をしていて整体などのお世話になっていたものの、仕事として特別な興味は抱かなかったんですよ。高校を卒業するとき、父から「お前は会社勤めに向いていない。手に職を付けるタイプだ」と、半ば強制的に医療専門学校に入学させられ、柔道整復師の資格を取りました。
 
畑山 強制的だったということですが、それでも続けられたのは、学んでいくうちに興味が湧いてきたからなのでしょうね。
 
角山 はい。もともと物事にのめり込みやすい性格なので、勉強するうちにどんどん楽しくなってきましたね。専門学校卒業後は整骨院のグループ会社などに勤務し、院長を経て独立することになりました。
 
畑山 では、リプレさんの施術方針をおうかがいしたいと思います。「姿勢整体院」とは、どのような意味なのでしょう。
 
角山 当院は腰痛や首の痛みなどを引き起こすもととなる、足の歪みを正すことに特化した整体院なんですよ。普通、身体に痛みを感じると、その痛みのある場所を気にしますよね。整体院も多くは「背骨が歪んでいる」「骨盤がずれている」と、該当箇所を施術するもの。でも、身体の痛みや歪みは、足元が原因で姿勢が悪くなって起きることが多いんですよ。