B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

無理なく理想の体へ導く 
パーソナルトレーニング

 

ピラティスと最新マシンで日常動作と姿勢の改善

 
glay-s1top.jpg
最新マシンを使ったトレーニングを実践!
タージン 不妊の体質改善では高周波温熱機器・ラジオスティムを利用しているとお聞きしました。どのような効果をもたらすのですか?
 
辻野(将) 体を深部からあたため、血行をよくします。直接体の内部を温めるので冷え性が改善されますし、基礎体温が上昇することにより、着床の可能性が増し、不妊の体質改善にも効果が期待できます。実際にラジオスティムをしたことでの嬉しいお声もいただいているんですよ。
 
タージン 体温が上がれば代謝も活発になるだろうし、健康にも良さそうだなぁ。産後のケアも気になるところです。
 
辻野(将) 産後は骨盤がホルモンの影響で開いたり、育児による不良姿勢で歪んだりしています。当施設では産後1ヶ月頃から骨盤調整を始め、3ヶ月頃から希望があれば産後ピラティスを行います。骨盤を整えてから体を動かすことで、お産のときに弱くなっていた骨盤底筋など深部の筋肉を強化するんです。産前より体のラインが良くなる方もいらっしゃいますよ。
 
タージン ピラティスは1対1でのパーソナルをメインでされているそうですね。他にも、複数人で受けられるコースもあるとか。ペアやグループで励まし合いながらトレーニングを受けるのもおもしろそうです。
 
辻野(将) トレーニングというと大変そうに聞こえますが、皆様に楽しんでいただいてますよ。他にも、ピラティスと相性の良いTechnogym(テクノジム)が開発したKinesis® ONE(キネシスワン)というフィットネス機器を導入しています。これはオリンピックの選手村にも採用されている最新のトレーニングマシンで、医療認証も取得しているんですよ。
 
タージン オリンピックの選手村で使われている機器ですか! どんな効果が期待できるんですか?
 
glay-s1top.jpg
辻野(将) ピラティスと合わせることで複数の筋肉を同時にバランスよく鍛えられるので、体の動かし方がスムーズになります。筋力、持久力、柔軟性を向上させることもできますし、姿勢改善による日常動作の質の向上にも効果が期待できますよ。
 
タージン 姿勢が改善されて日々の生活も楽になるわけだ。スポーツのパフォーマンスアップにも期待できそうです。
 
辻野(将) 動きの質が上がることによりパフォーマンスがアップし、何よりも怪我をしにくい体になるんです。当施設では怪我なく生涯ゴルフを楽しんでいただくためのゴルフフィットネスも実施しています。ゴルフ以外でもスポーツを楽しむための体の基礎づくりを行えば、怪我の心配なくスポーツを楽しめますよ。