B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ロッククライミングで
人生に喜びを見いだそう

 

クライミングで心と体を健康に

 
glay-s1top.jpg
矢部 向井社長が会員さんたちに、日頃からアドバイスしていることがあれば、ぜひ教えていただけますか。
 
向井 このスクールには、自分の生き方を見失ってしまった、不登校の子どもたちもやって来ましてね。そういう子たちには、「誰かの真似をしても、良い人生は送れない。だから、自分自身の人生を迷わず進みなさい」と教えています。最初こそ、何かに迷ったような表情をしていても、必死に壁を登るうちに「なにくそ!」という気持ちが芽生えるのでしょう。実に良い表情を見せてくれるようになるんですよ。
 
矢部 へぇー、素敵! そんな子どもたちの笑顔を見ると、向井社長もやりがいを感じるでしょう。
 
向井 もちろんですよ。「ここまで登れた!」と喜ぶ子どもたちを、抱きしめてあげています。
 
矢部 人生で声を出すほど喜びを感じることってそうはないですし、ロッククライミングはそんな貴重な体験も味わえるスポーツなんですね。
 
glay-s1top.jpg
向井 その通りです。私はロッククライミングを通して、子どもたちが持っている個性や潜在能力を引き出すお手伝いをしているんですよ。だからうちには野球、サッカー、柔道など、様々なスポーツの練習として通う子どもたちが大勢いますし、私の職業はあくまでも総合的な「スポーツコーチ」だと思っています。
 
矢部 向井社長のご活躍で子どもから大人まで、たくさんの人たちがロッククライミングの楽しさに目覚め、人生に喜びを見いだしてくれるよう私も応援しています。
 
向井 ありがとうございます。今後も施設の運営と講演会やセミナー講師といった活動を通して、ロッククライミングを1つの文化として浸透させ、たくさんの人の心と体の健康づくりに活かしていきたいですね。それから、私と一緒にヒマラヤの未踏の山を登ってくれるパートナーも育てるつもりです! 
 
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
生徒たちの笑顔を見ることです。ロッククラフトには様々な悩みや目標、夢を持った方が来ます。悩みを克服し、夢や目標に向かって一生懸命に取り組んで、何かを掴んだ時の生徒たちの輝いた表情は格別です。
(向井康宣)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 有限会社ロッククラフト
■ 住所 スポーツクライミングスクール ロッククラフト
〒329-0201 栃木県小山市粟宮1006-2
クライミングステーション ロッククラフト川越
〒350-1122 埼玉県川越市脇田町32-3 三豊ゴム川越ビル1F
■ 事業内容 登山およびロッククライミングのスクール運営と経営、およびコンサルタント/登山・クライミング・スポーツ用品の商品開発および輸入と小売、卸業務/社員啓発や能力開発に関するコンサルタントおよび講演、指導/社会適応性の未発達な児童、障がい児の指導
■ 設立 平成13年10月
■ ホームページ http://www.rockcraft.co.jp
■ フェイスブック https://www.facebook.com/ロッククラフト-403486999724738
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事