B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川村ゆきえ(タレント)
川村 くしやさんは群馬県名物の焼きまんじゅうのお店だと聞いて、楽しみに来ました。焼きまんじゅうは知っているものの、実はこれまで食べたことはなくて・・・ごめんなさい。
 
須田 謝ることなんかありませんよ。群馬名物とはいえ、焼きまんじゅうはまだまだ“県内”の味。大阪のお好み焼きのように、全国区の食べ物ではないのですから。それでも最近は、県外から多くのお客様が訪れるようになりました。沖縄県からお取り寄せのご依頼をいただいたこともあります。
 
川村 沖縄にもファンがいるとは驚きました。それにしても、焼きまんじゅうっていろんな味があるんですね。てっきり1種類かと。みたらしのような味を想像していました。
 
須田 郷土料理として伝わる焼きまんじゅうは、甘辛い味噌ダレをつけて食べるのが一般的です。でも、弊社は味噌ダレやあん入りに加え、ゆず、ネギ、きなこ、ごま、そしてピザ焼きまんじゅうを考案し、特許を取得しました。どれかお召し上がりになりますか。
 
川村 嬉しい! いろいろあって迷っちゃうけど・・・柑橘類が好きなのでゆず焼きまんじゅうをください。
 
glay-s1top.jpg
きなこや味噌、ピザなど種類豊富な焼きまんじゅう
須田 かしこまりました。・・・はい、焼き立てをどうぞ。
 
川村 わっ、大きい!! 10cm、いや15cmくらいありますか。がぶっといきたいところですが・・・顔にタレがついちゃいそうですね(笑)。
 
須田 女性の方は、皆さん箸で割って食べておられますね(笑)。
 
川村 なるほど! いただきます・・・すごくおいしい! 味噌ダレの中にゆずが練り込んであるんでしょうか。ゆずの皮の風味と食感がいい。それに、おまんじゅうの生地がとってもフカフカです。