B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

太陽光発電もお手のもの
技術が自慢の土木会社

 

父の会社を追い抜くことが最高の恩返し

 
glay-s1top.jpg
タージン 太陽光発電を自社で販売するアイデアは、中村社長が思いついたものですか?
 
中村 これはスタッフの発案ですね。弊社の人数は少ないですが、蜜にコミュニケーションを交わすことで、互いの意見を取り入れているんです。少しでも風通しのいい環境をつくるよう意識しています。
 
タージン 中村社長は、スタッフさんの個性を大切にされているんですね。
 
中村 そうですね。ただ、基本はしっかり教えるけれど、やはり自分の力で覚えることが大事でしょう。思いきって仕事を任せてみれば、どうすればいいのかを自分の頭で考えるようになります。もし失敗したとしても、私がきちんと後の面倒を見てやればいいんですよ。私自身がそうやって祖父や父、兄たちに育てられてきましたし、1つ仕事を覚えるたびに感じた喜びは、今もはっきりと焼き付いています。
 
タージン 仕事を任せてもらえると、スタッフもやりがいを感じるでしょうし、素晴らしいお考えだと思います。スタッフが「独立したい」と言ってきたら、どうしますか?
 
glay-s1top.jpg
中村 それは嬉しいですよ。そもそも私が実家から独立したのも、家業を守ってくれる兄の存在があったからです。同じように独立したいというスタッフがいたら、私は積極的に後押しをします。
 
タージン 中村社長のお話をうかがっていると、お兄様への感謝の気持ちがひしひしと感じられますね。
 
中村 私は、兄に認めてもらえるのが一番嬉しい瞬間なんですよ。25歳くらいの頃に、ようやく同じ職人として話しかけてくれたときの感動は今も忘れられません。
 
タージン いやあ、中村社長はご家族といい関係を築いていらっしゃいますね。お話を聞いていてうらやましくなるほどですよ。
 
中村 ありがとうございます。いずれは父の会社を追い抜くことが、私を鍛えてくれた父や兄、家族への最高の恩返しになると思ってこれからも頑張りますよ。同時に、土木とは違う分野の仕事にも乗り出したい。私はお酒が好きなので、居酒屋などの飲食店にも挑戦してみたいですね!
 
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事を続けていれば、必ずつらいことがあります。しかしその反面、必ず楽しいこともあるんです。ただそれは、その業界に踏み込まないと決してわからないこと。まずはその世界に飛び込み、チャレンジすることが楽しむための第一歩となるはずです。
(中村稔)
 
 :: 会社概要 :: 
   ■ 社名 株式会社中村建材
 ■ 本社 〒665-0051 兵庫県宝塚市高司5-1-82-102
 ■ 事業内容 太陽光基礎工事/太陽光架台パネル設置/造成土地改良
 ■ ホームページ http://nakamurakenzai.com