B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川﨑麻世(タレント)
川﨑 RELIABLE(リライアブル)さんでは各種対人工作サービスを手がけておられると聞きました。初めて耳にするサービスです。具体的にはどのようなお仕事なんですか。
 
大屋 例えば、世の中には「別れたくても別れられない」というカップルが存在しますよね。男性は女性を愛しているけれど、女性は別の男性を好きになってしまう。女性が別れ話を切り出しても、男性は頑として認めない――というように。そんな時にご依頼をいただき、お互いが円満に別れられる道筋をつくり出すサービスです。
 
川﨑 なるほど。交際中の男性からDVの被害に遭っている女性などには願ってもないサービスだろうな。
 
大屋 通称「別れさせ屋」と言われることもあります。でも、そればかりが仕事ではありません。逆に、すでに別れてしまったカップルを復縁させる依頼や、「意中の人と親しくなるきっかけが欲しい」というご依頼に応じることもあります。また、まだ日の目を見ないモデルさんや役者さんからの依頼で、芸能界関係者との出会いをプロデュースすることもありますよ。
 
川﨑 縁を切るための工作だけでなく、縁を結ぶお手伝いもなさるわけだ。未開拓の取引先の担当者とのパイプづくりを助けるなど、ビジネスシーンでも使えそうですね。
 
glay-s1top.jpg
大屋 そうですね。ただ、依頼があればどんなことでもお受けするわけでもないんです。同業者の中には「何でもあり」の業者もおりますが、当社では一定の基準を設けたうえで、依頼を引き受けるかどうかを決めています。具体的に言いますとそれは、「恨みつらみが先行していないこと」です。相手を恨んでいて、不幸にしたい、相手を陥れたいという考えをお持ちの方の依頼は、お受けしておりません。
 
川﨑 つまり、誰かを不幸にするのではなく、幸せになってもらうためにできることに限って、依頼を受けるわけだ。
 
大屋 おっしゃる通りです。愛情も行き過ぎてしまうと間違った方向に進むことがあります。別れたくない、あるいは交際したいという思いが強すぎて、逆に相手に嫌われるような行動をとってしまう人っていますよね。