B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部美穂(タレント)
矢部 千葉県佐倉市でマンションやアパート、住宅の塗装やリフォーム、防水工事などを手がけるエーエムワイ企画さん。古舘社長は自ら営業や現場仕事で、日々飛び回っていらっしゃるそうですね! こうした業界で活躍する女性はまだまだ少ないとは思いますが、意外に女性の目線が活きるお仕事なのではないですか?
 
古舘 ええ、まさにその通りです。住宅の工事は、家にいらっしゃる時間が一番長い奥様の意見をお聞きして、女性同士でしっかり打ち合わせをすることが大切なんです。例えばキッチンのリフォームをする時も、女性が料理しやすい導線を確保したり、身長に合わせた持ち手や引き手を選んだり、といった細かい気遣いが欠かせません。
 
矢部 男性の場合だと、大ざっぱに「これでいいんじゃないですか」となりがちですからね(笑)。女性ならではの提案ができる古舘社長のような方に来ていただけたら、家庭で家事を担う奥様もありがたいと思いますよ! 
 
glay-s1top.jpg
古舘 ありがとうございます。加えて弊社では、環境の変化に合わせて最適なリフォームをご提案することも心がけています。というのも、一般的な家庭というのは新婚時代を経て、子どもが生まれて大きくなり、その子も独立して、今度は親の面倒をみるために戻ってきて──と、その時々でライフスタイルも変わっていくものですから。
 
矢部 確かに、暮らしやすい家の条件って変化していきますよね。なんだかまさに、お客さんと古舘社長が一緒になって、快適な家づくりに挑戦されているという感じです! でも時にはお客さんのご要望と古舘社長の提案が違う時もあるでしょう。そういう場合は、どのように対応していらっしゃるのでしょうか。