B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部美穂(タレント)
矢部 COCOROZASHI(ココロザシ)さんでは、SNSを使ったマーケティング支援事業を手がけていらっしゃるとうかがいました。具体的にはどういったことをされているのですか?
 
久野 人工知能を搭載したシステムを使ってInstagramのフォロワーを増やし、美容院や飲食店の集客支援をしているんです。個人経営のお店だと、なかなか集客に時間をかけられないもの。今やInstagramを利用している女性ユーザーの約40%が商品を購入する際や、新しいお店に来店する際に、Instagram内でハッシュタグ検索をすると言われている時代ですので、そこをサポートするのが我々の仕事なんです。
 
矢部 なるほど。私もバーを経営していますが、Instagramには疎くて・・・。確かにInstagramを利用されている方が増えていますから、そういったサービスがあると助かりますね。
 
久野 Instagramのアカウントを持ってはいても、なかなかフォロワーが増えない、投稿しても「いいね」が押されないといった悩みを抱えている経営者の方は多いんですよ。これを解決するのが弊社のサービス「FanCreation」。いいねやフォローを自動化することで時間をかけずにコメントやフォロワーを増やすことができます。これを1つのプランとして月額で販売しているんです。
 
矢部 そのプランを活用することによって、時間をかけずに効率的にお店の認知度を上げていくことができるというわけですね。実際に、お客様からの反応というのはいかがですか?
 
glay-s1top.jpg
久野 効果が目に見えてわかるので、多くのお客様に喜んでいただいていますよ。日に日にフォロワーは増えていきますし、実際に来店される方も増えているというお喜びの声を聞くことも。弊社の使命は「事業を通し、新たな感動・喜び・価値をお届けする」ことだと思っていますから、こういった声は嬉しい限りですね。
 
矢部 SNSを通じて未来のお客様をつくっていくことができるんですね。まさに今の時代に即したビジネスだと思います。