B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

美と健康の企画製造会社
シルク食品など独自技術

 

母に鍛えられたチャレンジ精神でこれからも

 
glay-s1top.jpg
鈴木 実際に原料をつくる際、最も難しいのはどのような工程ですか?
 
吉川 シルクの糸は、蚕がお腹の中の液体を体の外に放出する瞬間につくられます。つまり、シルクフィブロインを抽出するには、繊維化したシルクをお腹の中の状態に戻さないといけない。これが当社にしかできない、特許を持っているノウハウなんですよ。失敗すると製造用の機械ごと2度と使えなくなってしまうので、協力会社を探すのに苦労しました。幸い、たくさんの飲み仲間の中に願ってもない人脈が見つかって、実現にこぎつけることができましたね。
 
鈴木 つらいことも含め、吉川社長がご自身の経験をバネに、難しい商品開発をクリアしてきたことに感銘を受けました。どんな逆境にも負けないそのエネルギーは、どこから湧いてくるのでしょう。
 
glay-s1top.jpg
吉川 自分でもよくわかりませんけれど、壁にぶつかった時、いつも思い出すのは昔聞いた母の言葉です。私は、さっきお話しした交通事故で足に障がいが残りました。家族も母をはじめとして父・姉・私・三男・四男に障がいがあったのですが、母は口癖のように「体は障がい者でも、心の障がい者になっちゃだめだよ」と言っていたものです。障がいのことだけでなく、何かを言い訳に、チャレンジすることをあきらめてはいけない、という意味だったんだと思います。
 
鈴木 ダイレクトな表現じゃないところが、なおさら心に刺さりますね。チャレンジは、まさに吉川社長の姿勢そのものではないでしょうか。
 
吉川 おっしゃる通りで、あの頃の母の言い聞かせがもしなかったら、何事にも臆せず挑む気持ちを、ここまで保つことはできなかったでしょうね。まだビジネスで達成したいことは山ほどあります。例えば、シルクフィブロインは機能性表示への対応に向けた準備が大詰めを迎えていて、実現すれば中小企業で初の快挙になるはずです。これからもチャレンジする心を忘れず、より良い商品の開発、提供に努めていきたいと思います。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
私は多くの人と出会いたいと思っていますし、会ったら会った分、何かをもたらしてくれると考えています。だから、365日、毎日誰かに会うんです。これは幼少期に培った生きる知恵でもあり、楽しみにもなっています。
(吉川育矢)
 
 :: 会社概要 :: 
   ■ 社名 ドクターセラム株式会社
 ■ 本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-22-8 4F
 ■ 契約工場 〒560-0085 大阪府豊中市上新田1-18-3
 ■ 事業内容 化粧品・健康食品の製造企画販売
 ■ 設立 平成17年2月
 ■ 従業員数 9名
 ■ 主な取引先 株式会社不二ビューティ/株式会社シーピーパンドーラ/株式会社アダムス医療/株式会社カブール/株式会社ラヴィアンローズ
 ■ ホームページ http://www.dr-serum.com