B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 石黒彩 (タレント)
石黒 神奈川県川崎市のペットサロンCALA(カラ)を運営し、さらに、ペットのためのごはんとおやつ、pet deliシリーズを開発・販売していらっしゃるCワークスさん。今日はまず、お邪魔しているCALAさんについて、お聞きしたいと思います。とてもいい雰囲気のお店ですね!
 
佐藤 ありがとうございます! 当店は地域密着を大切に、お客様が入りやすい空間づくりを心がけているんですよ。入口をガラス張りにして、外から店内が見えるようにしているのもその1つです。
 
石黒 私は以前、パピヨンを飼っていたことがあります。当時、いろいろなペットサロンを利用した中で、そのパピヨンが気に入ったのは、近所のおばちゃんが開いていたサロンでした。やはり、知っている人にトリミングしてもらったほうが、ペットも安心するようですね。
 
佐藤 当店でも、営業時間外に散歩で通りかかったわんちゃんが、足でシャッターをガリガリこすることがありますよ(笑)。
 
石黒 居心地がいい場所だと知っているから、中に入りたくなるんでしょうね(笑)。地域密着で飼い主さんとの距離が近いからこそ、ペットも安心しているのでしょう! ところで、CALAという店名の由来を教えていただけますか。
 
glay-s1top.jpg
佐藤 これは、フランス語で「最愛の」という意味なんですよ。お客様にとって、わんちゃんはただのペットではなく家族の一員。私たちも「最愛の気持ちで接します!」というコンセプトを店名で表現しました。
 
石黒 ペットと家族同様に暮らすのは、今や当たり前のことですからね! CALAさんのトリミングの特長についてはいかがでしょう。
 
佐藤 トリミングサロンの中には、価格を安くするためにバリカンで刈るだけという店もあります。しかし、それでは可愛いカットができません。当店は時間をかけて丁寧に、しかも、安全にトリミングすることをポリシーにしています