B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

各種事業を通して
夢追い人を応援!

 

仕事とは人に喜んでもらうために挑むもの

 
glay-s1top.jpg
小峰 社内では「2025年までに10業種・従業員100人・売り上げ50億円が目標」と宣言しています。でも、そうした数字以上に、先ほどお話ししたような“強い組織”をつくりたいと思っていましてね。このコミュニティーに集まってきた人たちが、それぞれにやりたいことをやり、強いオーナーシップを発揮できる文化を育てたい。それが結果として大きな事業に育つよう、バックアップし続けていく──というのが私の目標です。そのための具体的な展開として、2016年9月には美容師経歴のあるスタッフに店を任せる形で、さいたま市内のJR与野駅前に「HAIR SALON DUMBO」をオープンしました。さらに飲食事業のほうも、続々と出店させていきたいと思っています。
 
鈴木 すごいなぁ。最初は仲間内の集いの場として始まった小峰農園さんが、いわばスタッフの自己実現を応援する企業、として大きく飛躍しつつあるんですね。素晴らしい!
 
glay-s1top.jpg
小峰 鈴木さんも「腸内フローラの研究」という、サッカー選手のセカンドキャリアとしては前例のない事業に取り組んでいますよね。どのような理由からなのでしょうか。
 
鈴木 これは僕の経験からくる持論で、サッカー選手にとって最も悔しい瞬間は、実力がなくて試合に負けた時ではなく、持っているはずの力を発揮できなかった時なんです。一生懸命に取り組んで負けた試合なら納得できても、「コンディションさえ良ければ、勝てたかもしれないのに」という思いは後悔になってしまうもの。だから僕は、選手が常にハイパフォーマンスを発揮できて、悔いのない現役時代を送れるよう、腸内環境のコントロールを通してサポートしたいんです。
 
小峰 自分のためだけではなく、誰かの夢をサポートするための事業に取り組んでいる、という点では、鈴木さんも私も同じですね。私もスタッフや業者さん、お客様と、全ての方に喜んでもらえるよう、豊かなコミュニティーづくりにチャレンジし続けたいと思います!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
誰かの夢の実現にコミットすること。その夢が大きいほど難しいことですが、実現に向かっていく過程が楽しいですね。
(小峰敬右)
 
 :: 会社概要 :: 
               
   ■ 社名 株式会社ボンダイワークス/小峰農園
 ■ 本社 〒331-0065 埼玉県さいたま市西区二ツ宮723-1
 ■ 事業内容 東京海上日動火災保険株式会社代理店・東京海上日動あんしん生命保険株式会社代理店/小峰農園運営事業・レンタルスペース事業/飲食事業北の国バル大宮店/美容事業HAIR SALON DUMBO さいたま本店
 ■ 設立 平成26年8月
 ■ ホームページ http://komine-nouen.com (小峰農園)
        http://dumbo-salon.com (HAIR SALON DUMBOさいたま本店)
 ■ フェイスブック https://www.facebook.com/kominenouen
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事