B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川﨑麻世(タレント)
川﨑 民泊用の家具・家電のレンタル事業、「カグカス」を運営されているグッドリッチの金保社長。民泊は、一般家庭などの空き部屋を使って、旅行者を宿泊させるサービスですよね。そのホストさん向けに、ゲストルームに必要なもののレンタルを手がけておられるということでしょうか?
 
金保 はい、そうです。民泊ホストさんや民泊代行業者さんを対象に、ベッドやソファー、テーブル、冷蔵庫や洗濯機、テレビなどを、ゲストルームの規模に合わせたセットプランで貸し出しています。特に、「これから民泊を始めてみよう」という方々にご利用いただきたいですね。家具や家電をレンタルすると、初期費用をかなり抑えられるんですよ。
 
川﨑 イチから買い揃えるよりレンタルしたほうが、安価で済むと。民泊サービスを始めるコストを、グッと削減できるわけですね。しかし、家具や家電のレンタルは昔からあるサービスですから、競争も激しいのでは?
 
金保 一般的なレンタルだと2年以上の長期契約が多く、中途解約しにくい中、KAGKASはレンタル期間を定めていないので、違約金を気にせずいつでも解約できます。不要時は、返すだけでOK。民泊サービスを中止するときの手間やリスクを最小限に留められるのが弊社のサービスの強みですね。それに、私どもは民泊に特化していますから。インテリアのご相談からコーディネート、組み立て設置まで全面的に支援することによって、ホストさん側の迅速なサイトアップや早期の売り上げも可能になるんですよ。
 
glay-s1top.jpg
川﨑 徹頭徹尾、民泊ホスト初心者に寄り添ったサービスだ! 「民泊を始めたいけど、お金や時間に余裕がない」という悩みも解決ですね。特に、民泊利用者の多くは外国人でしょうから、民泊業者さんにとって、インテリアのコーディネートは重要課題だと思いますよ。
 
金保 川﨑さんのおっしゃる通りです。民泊サービスを軌道に乗せるカギは、インテリア。集客率を上げるには、「ここに泊まりたい」と思わせるようなインテリアの画像を、インターネットで公開しておく必要があります。ですから、家具の統一感も大きなポイントなんです。
 
川﨑 なるほど、確かにKAGKASのサイトを拝見すると、どの家具セットも統一感がありますね。注文すると、画像通りの家具がレンタルできるのですか?
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事