B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川﨑麻世(タレント)
川﨑 リーズナブルな価格で旬の味覚が楽しめる、逸品季節料理 志起さん。藤原代表はうどんすきで有名な老舗日本料理店の美々卯にお勤めされていたそうですね。
 
藤原 2015年の定年まで、30年以上お世話になりました。調理だけでなく、社会人としてもたくさんのことを教えていただきましたよ。
 
川﨑 実際、どのようことを学んでこられたのですか?
 
藤原 私は入社まで調理未経験だったので、最初は洗い物から始まりました。他に掃除、片付け、出前があり、その合間に先輩から包丁をお借りして練習。1年後、初めて自分の包丁を買いに行った際の感動は今でも忘れられません。
 
川﨑 本当にゼロからスタートしたわけだ。徐々にステップアップする中で、ご苦労もあったでしょう。
 
glay-s1top.jpg
藤原 朝から晩まで働き詰めで、当初は体力が持ちませんでしたね。でも、作業中に自分の成長を感じる瞬間があり、それが嬉しくて。だからこそ、厳しく指導してくれた先輩方には感謝しています。今でもお付き合いを続けさせていただいている方も多いのですよ。
 
川﨑 道場を開いている友人が「まず心を鍛錬してから技術を身につけるんだ」と言っていました。藤原代表は、一流の料理人たちにしっかりと心も体も鍛えられたんですね。ところで、屋号に季節料理とあります。四季折々のメニューがあるんですか?
 
藤原 はい、時季に合った旬の料理が当店の自慢です。例えば春なら春野菜を、煮たり揚げたり、和えものにしたり・・・。素材の味を生かした基本的な日本料理ですね。夏ならハモ。脂がのっていて、ハモチリや焼き霜にすると格別ですよ。秋は秋野菜と旬を迎えた魚との相性が抜群ですし、冬は河内鴨を使ったメニューを考案中です。