B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 「ココロとカラダの癒し」をテーマに、バリエステやカラーセラピーの事業を展開されているエミューさん。今日は御社が2016年4月にオープンしたというカフェ、Chou Chou Pot(シュシュポット)にお邪魔しています。とても明るい雰囲気の、オシャレなお店ですね!
 
田村 ありがとうございます。これまで当社ではバリエステのサロン運営や、宿泊施設様向けに、サロンの企画プロデュースなどを手がけてきました。その後、お客様の心のケアのお力にもなろうと、独自のカラーセラピー、「瑠璃のしずく」をスタート。さらに、新しくオープンしたChou Chou Potは、瑠璃のしずくのセラピストが常駐する“癒しカフェ”というコンセプトで運営しているところです。
 
タージン するとお客さんは、このカフェでカラーセラピーを体験できるわけですか?
 
田村 はい、簡単なセラピーなら無料で行っています。それをきっかけに、本格的なセラピーを希望されるお客様もいらっしゃいますね。
 
タージン アットホームな雰囲気だし、初めての方でも気軽に入店できますよ。飲食のメニューも多彩で、目移りしてしまいます。どれもおいしそうだなあ。
 
田村 日替わりランチやおすすめのターキーレッグの他、お好きな色を選べるフルーツ入りフレーバージュースも人気です。赤のカシスやブルーハワイ、グリーンアップルやピンクグレープフルーツなど、彩り豊かなドリンクをご用意しています。その日のご気分やラッキーカラーに合わせて召し上がれば、格別ですよ。
 
タージン 色にちなんだメニューというのは、個性的でおもしろいですね! ところで瑠璃のしずくとは、どういった内容のカラーセラピーなのでしょう?
 
glay-s1top.jpg
田村 16色のガラス玉と瑠璃カードで心のメッセージを探す、色彩心理のセラピーです。ガラス玉やカード、メソッドなど全て私が考案しました。無料診断では、その方のオリジナルカラーである「福色」をお伝えしています。
 
タージン 福色とは興味深い。ぜひ、私の福色を診断していただきたいです。
 
田村 わかりました。実は福色には、「福色」と「名前色」の2種類があります。福色は生年月日から導き出され、その方の本質を表します。タージンさんの場合は、赤。情熱家ですね! 名前からわかる、名前色は個性を表します・・・タージンさんは黒でした。黒は、プロフェッショナル精神の持ち主ということを、示しています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事