B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 山川恵里佳(タレント)
山川 イチコー コンサルティングさんは個人事業主になりたい人、すでになっている人を応援していらっしゃるそうですね。しかも機代表は日本で唯一の「時給制の経営相談師」を名乗られているとか。開業されるまでには、どのような道を歩まれてきたのでしょうか。
 
 私は2015年まで大手建設会社にて、営業所の副所長や研究所の大型コンピュータ管理の仕事に従事していました。その間も若い頃から抱いていた「経営コンサルタントになりたい」という思いを持ち続けており、行政書士を始め10個以上の資格を取得。結局、その会社には定年まで在籍しましたが、これまでコツコツと勉強して蓄積してきた知識や経験をもとに「個人事業主の良き相談相手になりたい」という思いで退職を機に開業しました。
 
山川 こちらでは、どういう方を対象とされているのですか?
 
 個人事業主には、好きな仕事を事業にしたくて起業した方や、急に親の後を継ぐことになったという方など様々な立場の方がいらっしゃいます。いずれにしても、経営のノウハウがないままに独立してしまった、という方が非常に多いように思うのです。かといって周囲に相談できる相手もいないので、悩みがあっても1人で抱え込んでしまう方がほとんど。当所では、そういった方を対象としているんですよ。
 
山川 こちらは「そもそも誰に悩みを相談すればいいかわからない」、という個人事業主にとっての駆け込み寺なわけですね。
 
 そうなんです。私自身はアドバイスを求められる皆様の良き相談相手であると共に、当所は必要な経営知識を得るための「予備校」でもあるので、お悩みの方にはぜひ気軽な気持ちで来ていただきたいですね。
 
山川 予備校、と聞くと気軽に訪問できそうですね。何より、30分5000円からという料金設定に驚きます。面談を時給制というユニークなシステムにしたのはなぜでしょう。
 
glay-s1top.jpg
 一般的な経営コンサルティングの面談は、1時間数万円という、とても個人事業主には払えないような金額で設定されています。もしくは初回の面談は無料でも、その後の事業計画書や経営診断書の作成に多額の費用がかかる場合も多い。そうではなくて、もっと面談それ自体を大切に、しかも安価にご提供することで、個人事業主の力になりたいと考えたんです。
 
山川 私自身は見切り発車で、入念な準備をする前に動いてしまう性格なんですよ。でも、機代表のような知識と経験の豊富な方にいつでもサポートしていただければ、私と同じようなタイプの方でも安心して前に進むことができそうです。これからも、進むべき道に悩む個人事業主の方を、しっかりと支えてあげてくださいね。私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
やりたいことはいつか必ず実現できると思うんです。例えば、目の前の大変な仕事もその夢のための糧なんだと思えば、きっと楽しめるはずです。
(機尚志)
 

:: 事業所情報 ::

イチコー コンサルティング

〒336-0964 埼玉県さいたま市緑区東大門3-21-2 エステートピアウチダ206号

ホームページ
http://www.ichicoh.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事