B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
プロフィール 奈良県出身。17歳から建設現場でコンクリート作業をする仕事に就き、建設業の世界に入る。21歳の時、独立する先輩に誘われ、以降は右腕として全力で業務に従事する。その後、(株)大翔を設立し、基礎工事一筋で歩んでいた幼馴染と共に会社を軌道に乗せるべく奮闘。現在は生来の親分肌で若手スタッフを牽引し、年齢に関わらずスタッフの意見を採用するスタイルで、働きやすい職場環境をつくっている。
 
 
 
「砂上の楼閣」という言葉が表すように、建物において最も重要なのが、基礎部分である。その住宅の基礎工事をメインに、太陽光発電設備の設置工事など幅広く手がけている株式会社大翔。代表取締役の大久保和人氏は、仕事において大事な基礎の部分は「何をするかより、誰とするのか」という“人”の部分だと話す。若者を積極的に受け入れながら、楽しく働ける環境づくりに尽力している大久保社長に、その真意についてうかがった。
 
「仕事を楽しむ」とは‥
常に仕事の嫌なところより、良いところを探すこと。また、プライベートを充実させることも、仕事を楽しむコツだと思います。
(大久保和人)
 
 :: 会社概要 :: 
   ■ 社名 株式会社大翔
 ■ 本社 〒630-8146 奈良県奈良市八条町389-2
 ■ 事業内容 住宅の基礎工事/コンクリート工事/太陽光発電設置工事
 
※こちらのページは掲載終了しております。
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事