B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川﨑麻世(タレント)
川﨑 2016年1月に東京・西八王子にオープンした、サザンテラスミウさんにお邪魔しています。壁に飾られたサーフボードやパラソルがとてもオシャレですね! 
 
里見 私自身、海が好きでサーフィンを始めた経緯があったので、その思いを店に込めました。サーフボードとパラソルでシーサイドテラスの雰囲気を感じていただきたくて、このような内装にしたんです。
 
川﨑 テーブル席にも、リゾート地のビーチでよく見かけるような椅子が並んでいますね。
 
里見 はい。小柄な女性にもゆっくりくつろいでいただけるよう、足を7cmカットした椅子を並べています。塗装なども自分でしました。
 
川﨑 それはすごい! 居心地の良さにもこだわっていらっしゃるんだ。メニューを見ても、他店ではあまり見かけない創作料理が多いですね。「炙りシーザーサラダ」や「カマンベールチーズ田楽」、ランチの「八王子ナポリタン」に「薬膳ホテルカレー」も気になります。
 
里見 「炙りシーザーサラダ」は野菜の上にベーコンと粉チーズをまぶしてバーナーで炙った香ばしいサラダで、「カマンベールチーズ田楽」はカマンベールチーズに味噌を塗って田楽ふうに焼いたもので、チーズと味噌の相性が抜群の一品です。「八王子ナポリタン」は、刻み玉ねぎをたっぷり乗せたご当地グルメ。「薬膳ホテルカレー」は美と健康にこだわったカレーです。ご用意しましたので、ぜひ召し上がってみてください。
 
glay-s1top.jpg
南国ふうのリラックスムード満点の店内
川﨑 僕は薬膳料理が大好きなので嬉しいな。では、さっそくいただきます! あ、肉がとても柔らかくてジューシー。コクがあって、すごくおいしいです。
 
里見 ありがとうございます。味のベースは、牛と鶏の赤ワイン煮込みです。肉を赤ワイン、ミルポア、ハーブ、ニンニクなどで一晩マリネし、そこに漢方と鉄玉を入れて、ゆっくり火を入れます。低温でじっくり煮込むと、とても柔らかくなるんですよ。煮込んだミルポアと鶏皮をミキサーして戻し、あめ色に炒めた玉ねぎとスパイスを加え、さらに煮込む。そうすると、コクと奥行きのあるカレーに仕上がります。コラーゲンから繊維質、漢方成分、鉄分まで余すところなく摂ることができますよ。
 
川﨑 美容・健康にとても良さそうですし、間違いなく女性にも人気なんでしょうね(笑)。里見オーナーは以前、ホテルのフレンチレストラン部門にいらしたと聞きました。「薬膳ホテルカレー」とつけられたのも、ホテル仕込みということなんでしょうか。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事