B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

信頼の「営業倉庫」で
物流に付加価値を!

 

預かった荷物には付加価値を付けて返したい

 
glay-s1top.jpg
吉井 高橋社長が仕事に取り組むうえで、原動力とされていることについて教えてください。
 
高橋 それは、やはり家族の存在ですね。スタッフとそのご家族も含め、周囲の人たち全員に、物心両面で満たされた生活をしてほしいという気持ちがあります。物流業界は仕事がきつい、労働時間が長い、休みが少ないというイメージが一般的ですよね。実際にそういった職場は多いんですよ。そんな体質を当然と思うのではなく、やりがいと報酬のどちらも満足できる夢のある会社に育てたいと思っています。
 
吉井 そうしたお考えを持ったのは、入院中に起業を考えたことと関係しているのでは?
 
高橋 そうですね。会社をつくるのは簡単ですが、継続するのはとても大変なこと。それは過去の経験から身に染みていました。独立するならスタッフが生きがいを持てて、いつまでも勤められる会社にする必要があります。その重要性はずっと意識していましたね。
 
吉井 理想の会社に育てるため、高橋社長が特に重視しているポリシーがあれば教えてください。
 
glay-s1top.jpg
高橋 お客様の荷物を、付加価値を付けてお返しすることです。倉庫業というのは自ら製品を生み出すわけではなく、広い意味でのサービス業です。サービス業である以上、荷物をお預かりして指示通りに送り出すのは当たり前。当社としては、そこにお客様が想像していた以上の付加価値を付けていこうと考えています。
 
吉井 たとえ小さな価値でも積み上げていけば、お客さんに選ばれる会社になり、報酬や仕事のやりがいも増えますよね。高橋社長ならではの新しい視点で、ぜひ、これまでにない倉庫業として飛躍していただきたいと思います!
 
高橋 ありがとうございます。今後、短期的には当社の基本となる倉庫の運営を安定させることが目標です。長期的にはトラックの手配などの運送業務や、物流コンサルティングにも乗り出していきます。運送とコンサルティングは少しずつ手がけていますよ。お客様からのリクエストも多いので、早く軌道に乗せたいですね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
やりたいことの土壌をつくることです。理想論かもしれませんが、スタッフそれぞれが個性を発揮できる会社にしていきたいと思っています。そのために、お客様が想像しているさらに上のサービスを提供するよう、スタッフに共有しているんです。
(高橋守)
 
 :: 会社概要 :: 
   ■ 社名 株式会社アドビュート
 ■ 本社 〒364-0002 埼玉県北本市宮内4-180
 ■ 上尾事務所 〒362-0075 埼玉県上尾市柏座3-1-48 パーク上尾2-917
 ■ 加須営業所 〒347-0108 埼玉県加須市戸崎311-15
 ■ 事業内容 倉庫業/貨物取扱業/物流コンサルティング
 ■ 設立 平成27年10月
 ■ 従業員数 8名
 ■ 主な取引先 株式会社昭和パックス/寿倉庫株式会社 他
 ■ ホームページ http://www.adobute.co.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事