B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人事・人材育成の専門家が
「関係性」改善で企業支援 

 
 
150325_k2175_ex01.jpg
福島 社内に良い関係性を築くには、仕事で自分の力を存分に発揮したいという誰もが本来持っている意欲を、包み隠さず素直に表現できるような場を築くことが大切です。しかし、現実は、様々な理由で自分の意見を素直に表現できていないケースが多いと思います。それは自らが殻をつくり守ってしまっているからです。だから、一番の目標は「殻を破る」こと。それができれば上司からも信頼されるし、仕事を任せられて成長も早くなるものです。実は社名の「BOSS」は「Breaking of the Shells」の略で、当社のサービスを通じて、皆様に自分の殻を破ってほしいという意味が込められているんです。
 
 

「あの人変わりましたよ」の一言が聞きたい

 
三浦 僕はJリーグの監督になるためのライセンス取得を目指して講習に通っているんですが、例えば「ある目的に向けた最適なトレーニングのメニューを考えなさい」という課題が出ると、受講者全員が全く違う解答を出すんですよ。そんな時、他の人のアイデアを見ると思わぬ発見があって、とても勉強になります。様々な指導方法をみんなで考えて、その交流がさらに自分を成長させてくれる。まさに殻を破ること、自分の考えだけに固執しないことが大事なんだなと思いますね。
 
150325_k2175_d02.jpg
福島 まさにその通りです。お互いに意見を出し合い聞く耳を持つことで初めて、自分もチームも前進できる。つまり、本当の意味で相手と向き合い対話をすること。私の会社員時代の話ですが、成果を出しているチームは、仕事中にみんなでとにかくよく喋るんです。簡単なことのように見えますが、これはそのチームが活性化している、わかりやすい現象です。わいわいとテンポよく喋ることで人間関係の余計な垣根も取り払われますし、常識に縛られない新しい発想も生まれると信じています。
 
三浦 今のお話から、福島代表が普段の職場で行ってきた自由な雰囲気の対話が、そのままワークショップにも生かされていることが想像できます。何だか楽しそうですね。
 
福島 楽しいですよ、前の晩から興奮してしまうくらいに(笑)。参加した皆さんが自分の殻を破っていく瞬間に立ち会えるのが何より嬉しいし、後日その方の上司から「部下が変わりましたよ」という声を聞くのも喜びです。この仕事で得られる大きな達成感ですね。
 
三浦 楽しく話し合えるのは、良好な関係が築けているからこそですよね。 
 
福島 ええ。様々な現場を見てきましたが、仕事上の考え方の違いで人間関係までギクシャクさせてしまっている光景を目の当たりにすることが少なくありません。殻を破って自分とは異なる考え方を「受け入れる」ことを学べば、業務を相互に補い合うパートナーになれる。そういう姿勢で取り組むことが、自分自身や会社の成長につながるわけです。
 
三浦 関係性のあり方が非常に重要というお話、僕も勉強になりました。これからのご活躍に期待しています! 
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
「共にいる、共につくる、共に歩む」ことです。一人では何もできません。他者がいるからこそ、仕事を楽しくできる場が生まれるんです。楽しんで仕事ができる職場環境を築いている会社を、これからもどんどん増やしたいですね。
(福島伸)
 
 :: 会社概要 :: 
   ■ 社名 株式会社BOSS & Partners
 ■ 所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町2-10-3
 ■ 事業内容 組織開発支援/人材育成支援
 ■ 設立 平成27年1月
 ■ ホームページ http://bossptr.com