B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

味・量・安さの三拍子
夢の弁当をお届けします

 

弁当を通じた顧客との交流が楽しみの一つ

 
140326_k1651_k01.jpg
三浦 お話をうかがってきて、児玉代表は食そのものに関しても強い信念を持たれている印象があります。飲食業界は長いのですか?
 
児玉 約10年なので、さほど長いわけではないかもしれません。でも焼肉店やフグ料理店などの飲食店で勤務し、様々な食分野の世界を学んできました。メニューを増やしてほしいというお客様からの要望に応えてこられたのも、様々なジャンルを経験してきたおかげだと思います。
 
三浦 確かにメニュー表を見ると、和洋どちらも得意とされているんだなと感じました。飲食業界に入った、そもそものきっかけは何だったのでしょう。
 
児玉 当時勤めていた会社が新たに飲食部門を立ち上げた時に、私もそこに参加したことがきっかけです。ただ、事務職で営業部の補佐をしていた時代から、人と直接触れ合える仕事に魅力を感じてはいました。
 
三浦 なるほど。勝手なイメージですが、料理人って「これを食べてほしい」という人が多い気がします。でもドリームランチさんが、お客さんの意見を反映したメニュー開発やサービスの提供など、柔軟な対応ができるのは、人との交流を楽しみたいという児玉代表の想いがあるからなんですね。
 
 
値段・味・メニューを磨き日本一の弁当屋に
 
三浦 多くのメディアからも注目を集めているドリームランチさんですが、今後どのような展望を描かれているのか聞かせてください。
 
140326_k1651_d02.jpg
児玉 ゆくゆくは、日本一のお弁当屋さんになりたいですね。そのためには、さらにおいしさを追求して、メニューもいっそう充実させ、多くの方に私たちの味を安定して提供できる形態をつくりたいと思っています。
 
三浦 今後もまだまだメニューが増えそうですね(笑)。ちなみに新メニュー販売の最終決定は児玉代表が出すのですか?
 
児玉 サンプルをたくさんつくり、食べていただいたお客様の評価がGOサインになります。
 
三浦 そこでもお客さんとのコミュニケーションを大事にされているんですね! とり天弁当はきっと高評価だと思いますよ(笑)。これからもおいしいお弁当を多くの人のもとへ届けてくださいね。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お弁当は配達時間があるので、限られた時間内に仕事を終わらせなくてはいけません。そのためにはスタッフとのコンビネーションも不可欠ですし、徹夜作業になることもありますから、楽しみながら取り組むことは重要ですね。
(児玉幸夫)
 
 :: 事業所概要 :: 
   ■ 事業所名 ドリームランチ
 ■ 所在地 〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-40-9 サン・ユースビル1F
 ■ 事業内容 弁当仕出し/パン・オードブルの宅配
 ■ 設立 平成22年11月
 ■ 従業員数 19名
 ■ 主な取引先 株式会社ジーユー/NHK/日本テレビ/TBSテレビ 他
 ■ ホームページ http://www.dreamlunch.net
 ■ フェイスブック https://www.facebook.com/DreamLunchHoldings/​
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事