B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

子の自律心を養い
起業家の力を育む

 

子育てをもっと楽しんで

 
綾森 その他、ピザ宅配店のチラシを例にとり、それぞれ、「どれが食べたいか」 「どうしてそれを選んだか」 を発表してもらうこともあります。
 
130417_k1074_d03.jpg
石黒 「おいしそうだから」 の一言で終わってしまいません?
 
綾森 「値段が安いから」 とか、「彩りがキレイだから」 とか、様々な理由を発表してくれますよ。それにより、販売者や広告制作者の意図や工夫を子供たちは学んでいくんです。
 
石黒 ブランディングそのものですね! もっと堅苦しい講義かと思っていましたが、とても楽しそうです。実は、私も長女に自分で通いたい私立中学校を選ばせたんです。制服がかわいいとか、先生が優しそうといった理由でしたが、彼女なりに比較検討でき、いい勉強になったと思っています。
 
綾森 良いですね! 育児に悩まれたとおっしゃいましたが、今は楽しんでおられるご様子。
 
石黒 そうかもしれません。長女が生まれた頃は泣くたびにおろおろしましたが、末っ子は泣き顔を写真に収める余裕さえあります(笑)。世の中のお母さん方も、もっと育児を楽しめばいいですよね。
 
130417_k1074_d02.jpg
綾森 そうですね。私自身も、教育に携わっていながら、自分の子育てには悩みましたし、失敗もしました。でも、失敗がダメなわけではなくて、失敗を活かせばいいんです。
 
石黒 きっと、皆さん 「いいお母さんでいなきゃ」 というプレッシャーがあるんじゃないでしょうか。だから、わからないことを人に尋ねることもできない。綾森社長のような方なら聞きやすいのに。
 
綾森 当スクールはお弁当持参ですが、それがネックになって入校を躊躇されるお母さんもいらっしゃいます。でもお弁当づくりも張り切らなくていいんです。たまに大人でも食べきれないほどの量を持たせる方がいますが(笑)、完食する喜びって、親にも子にもありますからね。
 
石黒 嫌いなものも大人になれば食べられるようになりますし、無理に入れる必要もないですよね。
 
綾森 同様に、子供を預けることに罪悪感を抱く方も多いですが、気軽に託児所を利用すれば親子双方にメリットがありますよ。実は近い将来、ショッピングモールと提携し、親御さんが気兼ねなく美容や買い物を楽しむための託児所を開設したいと思っています。短時間の預かり保育といっても認可をとり、質の高い保育を行う予定ですので、ご期待ください。
 
 
 
 :: 会社概要 :: 
   ■ 社名 株式会社幼児未来教育
 ■ 本社 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズ1005
 ■ 用賀校 〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-4-7 福ビル3F
 ■ 高輪校 〒108-0074 東京都港区高輪1-26-11 高輪ビル2F
 ■ 恵比寿校 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-2-19 エスペランサ恵比寿3F
 ■ 小石川校 〒112-0012 東京都文京区大塚3-1-6 ラ・トゥール小石川B1
 ■ 麻布十番校 〒106-0046 東京都港区元麻布3-11-5 平岡ビル2F
 ■ 事業内容 幼児教育サービス
 ■ 設立 平成9年 9月
 ■ ホームページ http://www.sunkids.jp
 ■ フェイスブック https://www.facebook.com/ベンチャースクール-サン-キッズ-426675664182841/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事