B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

社会の価値ある情報を
価値あるサイトで発信

 

ビジネスを支援するWebサイトを制作

 
120711_k0806_g03.jpg
矢部 お仕事の進め方としては、どのような流れになるのでしょう。
 
竹内 先ほどのコンペのように、遠方の案件を受注した場合を除き、極力、お客様にはお会いするようにしています。そうしてご要望を聞きながらこちらからも提案を行って、アウトラインができたら制作に着手します。
 
矢部 Webサイトは企業や個人の顔ともなるものですから、要望は相当細かくなるのでは?
 
竹内 細かく指示をくださるか、完全にお任せとなるか、2つに分かれますね。私としては細かい指示があったほうが作業を進めやすい場合が多いです。
 
120711_k0806_ex001.jpg
スッキリとしたデザインでわかりやすいSAINT-DESIGNのWebサイト
矢部 へえ、意外! 逆だと思っていました。
 
竹内 お任せの場合はお客様のイメージとなかなかマッチしなかったり、またはイメージが抽象的であるためにお客様も迷われたりと、スムーズにいかないことがあるんです。その点、具体的な指示をいただいたほうが後々の修正も少ないですね。
 
矢部 確かに、自由なテーマでカンバスに絵を描くより、テーマが決まっていたほうが描きやすいかもしれません。
120711_k0806_d01.jpg
竹内 特に40代後半以上のお客様となると、Webでの情報発信やデザインに具体的なイメージを持てない方が多いんです。ビジネススキルや商品力は高いものを持っているのに、情報発信の仕方がよくわからなくて困っているという方に多く出会いました。
 
矢部 せっかくスキルや商品があるのであれば、外へ向けてアピールしなければ、もったいないですよね。
 
竹内 そうなんです。今の時代、どのようなビジネスでも待っているだけではうまくいかないこともありますし、情報を発信してこそ新しい価値が生まれるもの。そこで将来的にはコンサルティングも行い、Webサイトを戦略的に使うヒントや、情報発信のためのアドバイスを提供したいと思っています。
 
矢部 それはいいですね。Webサイトは時にマイナスに働くリスクもありますから、きちんとした管理をしていくには、竹内代表のような方にお任せできたら安心です。
 
竹内 ありがとうございます。今後もクライアントのプラスになるような情報発信や相談援助を行っていきたいです。
 
 
 
 :: 事業所概要 :: 
   ■ 事業所名 SAINT-DESIGN
 ■ 所在地 〒355-0221 埼玉県比企郡嵐山町菅谷656-8
 ■ 事業内容 Web制作/Webコンサルティング
 ■ 設立 平成22年1月
 ■ ホームページ http://saint-design.jp/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事