B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人の心に温もりと喜びを伝える
日本発のステンドグラスランプ

 
 
110420_k0420_g02.jpg

品質管理はブランドの生命線。作品の仕上がりはどうか?梱包は十分か?厳しくチェックする

成田 そのための品質は、小さい会社でも絶対に譲れない部分だと考えています。私たちデコライトは日本で企画デザインし、中国の協力工場で製造する体制を組んでいますが、完成品がコンテナで入荷してきたら私も作業着に着替えて荷降ろしを手伝います。エアパッキンの汚れまでチェックして、しっかり品質管理をしています。
 
時東 デコライト・ブランドのランプの輝きは表面的なものじゃないんだ、ということですね。その点はぜひアピールしましょう。
 
成田 お客様にはいつも最高の喜びをお届けしたいと思っています。幸い、私たちデコライトには卸と直販という2つの販売チャネルがありますから、流通側とエンドユーザー双方の意見を取り入れて、自分たちで納得のいくものを追求できます。ここは作り手として一番大切にしたい部分です。直販のお客様から 「プレゼントに使わせてもらったけど、ものすごく喜ばれたよ」 とお声をいただいた時には、本当に嬉しかったですね。
 
 

デコライトの温かな光で世界を灯そう!

 
時東 想いをこめて商品を扱っておられるお気持ちが伝わってきます。その想いがお客様の喜びに変わって、そこからまたたくさんの人の心に、温かな灯をともしているわけで・・・ 素敵ですね。
 
110420_k0420_d003.jpg
成田 創るのが楽しくて始めた会社だから、自分たちが先に盛り上がっていますよね(笑)。 たった3人の小さな会社で役割分担も何もありませんが、新しくデザインした商品が入荷してきたら、皆で 「ああいいね、よくできたね」 とか、「ここをもっと変えようよ」 などと論評しあって、いまだにステンドグラス教室の延長みたいな雰囲気なんです。毎日楽しいですよ。
 
時東 いいな~。私も自分のお部屋に持って帰りたくなります(笑)。
 
成田 光は人に希望を、灯は人に温もりを伝えるものです。日本の家は欧米の住宅ほど広くないですけど、膝をつき合わせて喜びを分かち合う温もりがあります。ステンドグラスランプの明かりはそれを象徴しているような気がするんですよ。これからもこのイメージでブランドを確立して、いずれ世界中の人々に日本発のブランドとして広めていきたいと思います。ご期待ください。 
 
 
 
 :: 会社概要 :: 
   ■ 社名 有限会社デコライト
 ■ オフィス 〒351-0001 埼玉県朝霞市上内間木304
 ■ ショールーム 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 9F
 ■ 事業内容 ステンドグラスランプの企画製造販売/輸入販売
 ■ 設立 平成14年 6月
 ■ 従業員数 3名
 ■ URL http://www.decolight.co.jp