B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人間性と信頼感を大切にする
土地家屋調査士事務所

 
 
110223_k0371_ex01.jpg
測量機器は土地家屋調査士の頼れる相棒だ。
川上 屋外作業が多いようですから、健康管理も大切ですね。
 
 そうですね。夏は暑いし冬は寒い。そのなかで、外で測量もして、しかも事務所に戻ったら一転して書類の作成作業です。「外の仕事は好きだけど中で書類作業というのはちょっと・・・」 とか、反対に 「書類を作るのは好きだけど外に出る仕事はしたくない」 という人が多いと思いますが、両方好きでなければ務まりません。いろんな意味でハードかもしれませんね(笑)。
 
 

良い仕事を、楽しんで続けていくために

 
川上 今、事務所のスタッフは何人ですか?
 
 30代から40代までの5人です。そのうち土地家屋調査士の有資格者は3人います。
 
川上 普段の事務所はどのような雰囲気なんでしょう。スタッフの方と飲みに行ったりもされますか?
 
110223_k0371_d003.jpg
 私は和気あいあいとして風通しのいい職場だと思っていますが、スタッフがどう感じているかは聞いてみないと(笑)。 ただ、飲みに行くのは難しいかな。夜はだいたい10時頃まで仕事をしていますし、車やバイク通勤のスタッフが多いので。週末にしか調査ができないケースでは土日も仕事に出ますしね。
 
川上 では仕事にメリハリを付けないと、楽しんで続けられないですね。
 
 メリハリは非常に大事です。私も、仕事は一生懸命に取り組んだうえで、プライベートはきれいに分けて楽しんでいます。プライベートで上手に気分転換をすることが、仕事にも生きてくるのではないでしょうか。
 
川上 素敵な考え方ですね。その穏やかなお人柄は、まさに今日うかがった土地家屋調査士のお仕事が天職だという気がいたします。これからも活躍されてください。本日はありがとうございました。 
 
 
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名堺英之土地家屋調査士事務所
 ■ 所在地〒240-0061 神奈川県横浜市保土ヶ谷区峰沢町307-2 桜美林ハイツE-105
 ■ 事業内容土地測量/土地・建物登記
 ■ 設立平成12年 6月
 ■ 従業員数5名
 ■ URLhttp://sakai-j2000.jp/
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事