B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

お客さまとは運命共同体!
人生経験豊富な"闘う税理士"

 
 
100721_k0211_t002.jpg
矢部 この事務所も自社ビルですものね。お取引先は現在何社ぐらいですか?
 
鳥山 約500社で、法人が330社、残りが個人事業主です。当事務所は不動産業だけでなく登記も建築許可申請も手掛けますし、弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士と提携し、ワンストップでお客さまのニーズに応えることができます。いわば情報の収集発信基地です。お客さまに税務調査が入ったときなどは、お客さまと共に徹底的に闘います。「闘う税理士」 という私のキャッチフレーズも、実はお客さまがつけてくださったんです。
いつも心がけているのは 「痛いも熱いも冷たいも自分で経験する」 ことです。いろいろな商売を経験し、結局1億円ぐらい損もしましたが、商売の難しさを経験して、経営者目線になれたことが強みと考えています。
 
100721_k0211_d01.jpg
矢部 1億円の授業料がそこで生きてくるわけですね。
 
鳥山 そうです。そして最終的には、会計事務所と不動産賃貸投資を両輪に安定収入を確保して、ベンチャー支援をすることが夢です。起業家や経営者のアイディアや資質、やる気を審査して、将来性が見込める方に助成金を進呈するんです。貸すのではなく、進呈します。貸すと返ってこなかったときに頭にくるので(笑)。
 そして当事務所と運命共同体になって事業を大成させていただこうと考えています。私の息子も会計士試験の勉強中ですから、長い目で見て次世代への種をまくことにもなります。
 
矢部 まさに、経営理念にある「クライアントとは運命共同体」という言葉のままですね。不透明で先が見えない時代ですが、鳥山先生のような信頼できる税理士が身近にいると心強いです。これからも頑張ってください。
 
 
 

:: 事業情報 ::

鳥山会計事務所

〒353-0004 埼玉県志木市本町4-14-2鳥山ビル

URL http://www.toriyama-k.jp

    http://www.tk-zeimuchosa.com (闘う!税務調査ナビ)